BLOG

秋の楽しみを描いた小さな絵本『いまはあき』

BONBON106

本のサイズは12.5センチ×14.5センチ。秋の楽しみを描いた、かわいらしい絵本です。

ひらひらくるくるかぜにまう あかやきいろやちゃいろのはっぱ。あとからあとからおちてくる。文字の並びを見ているだけで、葉っぱがかさかさと舞い落ちるようすが目に浮かぶ。

落ち葉のじゅうたんで遊んだあとは落ち葉はき。落ち葉の山にもぐったら、きっと秋の香りがするでしょうね。

子どもの頃に感じた秋の空気の冷たさや、落ち葉たきの煙の匂いを思い出しました。そして、夕暮れ時の心細さも……。


20131013

いまはあき
著者:ロイス・レンスキー/訳:さくまゆみこ
出版社:あすなろ書房

大きく実ったりんごをかごいっぱい。林の中ではりすに混じって木の実拾い。南の国へ旅立つ渡り鳥を見送って、それから、大きなかぼちゃを用意して……。

自然に親しむ素朴な遊びは、アメリカも日本もそんなに違いはないみたい。でもやっぱりハロウィーンの風習はエキゾチックに感じられます。日本でもすっかり定着したのに不思議ですね。

季節感あふれる絵本は贈り物としてもおすすめです!

楽しい休日を!
Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング