同時進行で時短!「鶏と野菜のレモン照り焼き」「ハムと大葉のせご飯」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理研究家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。新連載第145回目の2品弁当は

  • ハムと大葉のせご飯
  • 鶏と野菜のレモン照り焼き

のレシピをご紹介します。

定番の鶏の照り焼きは、レモンの酸味をプラスしてさわやかに。鶏肉を焼いている間に、野菜はレンジ加熱して、同時進行!時短しながら、ボリュームたっぷりのメインおかずが完成します。

もう1品は、ご飯の上に大葉とハムをのせるだけ!簡単なのに、なぜか美味しくて。嬉しいご飯ものです。とても簡単な2品弁当。ぜひお試しください。

「鶏と野菜のレモン照り焼き」「ハムと大葉のせご飯」2品弁当

「ハムと大葉のごはん」「鶏と野菜のレモン照り焼き」

1品目 ハムと大葉のご飯

材料(作りやすい分量 1人分)

  • スライスハム 1枚
  • 大葉 1枚
  • ご飯 茶碗1杯分
  • いりごま(黒) 少々
  • 油 小さじ1/2

作り方

1)フライパンで、ハムを焼く。

ハム

2) 弁当箱にご飯を詰めて冷まし、大葉とハムをのせる。

ハムと大葉のご飯

3) 炒りごまを散らす。

ハムと大葉のご飯

※フライパンは洗わずに。ハムを焼いた油も利用します

2品目 鶏と野菜のレモン照り焼き

材料(1人分)

  • 鶏もも肉 100g
  • 塩 少々
  • 酒 小さじ1
  • かたくり粉 大さじ1/2
  • レモンの輪切り 2枚(3mm幅程度のもの)
  • にんじん 2cm程度
  • エリンギ 小1本
  • ブロッコリー 1/4個(50g)
  • 油 小さじ1/2
  • (A)しょうゆ 大さじ1
  • (A)みりん 大さじ1
  • (A)水 大さじ1
  • (A)砂糖 小さじ1

作り方

1) 鶏もも肉はひと口大に切り、塩と酒をもみ込む。(A)は合わせておく。レモンの輪切りは4等分に、にんじんとエリンギは5mm幅の輪切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。

2) 野菜を耐熱容器に入れて、油と塩ひとつまみ(分量外)をからめる。

野菜

3) 蓋をして、電子レンジで2分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています

4) (1)の鶏肉にかたくり粉をまぶし、中火で熱したフライパンに並べ入れる(ハムを焼いたあとのフライパンを利用します。油がありますので洗わずにそのままで。もし、油が足りないようだったら、少量追加してください)

鶏肉

5) 蓋をして3分程度、鶏の皮目がカリッと焼けるまで火を通す。全体を裏返してもう片面も焼き、キッチンペーパーで余分な油をしっかりとふきとる。

鶏肉

※こげつかない加工がされた直径20cmのフライパン使用。蓋も必要です
※ここで油が残っているとタレが肉にのらないので、しっかりとふきとってください

6) (A)を入れて鶏肉にタレをからめてから、レンジ加熱した野菜とレモンを入れる。

鶏と野菜のレモン照り焼き

全体にタレをからめながら汁気を炒りとばす。

鶏と野菜のレモン照り焼き

2品弁当の詰め方プロセス

今回は丸型2段弁当に。それぞれ詰めるだけでラクラクです。

2品弁当

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

野菜を先にレンジ加熱してから合わせるので、朝の忙しい時でも手早く作れます。

これからの蒸し暑い時期は、照り焼きにレモンをプラスするのがおすすめです。さっぱりと食も進みますよ。

「ハムと大葉のごはん」「鶏と野菜のレモン照り焼き」

毎日のお弁当作り。心を楽に。2品弁当を楽しんでくださいね。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/

公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

人気料理研究家のかめ代(かめよ)さんによる、弁当メニューとレシピ、詰め方レッスン。時短で楽に作れておいしい2品弁当、唐揚げや卵焼きなど定番お弁当おかずやおにぎり、お手軽レンジおかず、ダイエット中に役立つヘルシーレシピ、傷みを防ぐコツも。
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
▼公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/
公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング