包丁いらずで時短、簡単!「ピーラーごぼうの甘辛豚丼」

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は包丁を使わずに作れる「ピーラーごぼうの甘辛豚丼」をご紹介します。

ごぼうはピーラーを使って薄く削ぎ、豚肉は薄切りのしゃぶしゃぶ用のお肉をハサミでカットするのがポイント。包丁やまな板を使わない分、時短で調理でき、忙しい朝でもさっと完成します。

作り方もシンプルで、全ての材料を入れて火にかけるだけ!

水分が出にくくお弁当にも使えるので、多めに作って冷凍しておくのもおすすめです◎

包丁いらず!忙しい朝も簡単「ピーラーごぼうの甘辛豚丼」

ピーラーごぼうの甘辛丼

材料(1人分)

  • ごぼう 1/3本(40g)
  • 豚バラしゃぶしゃぶ肉 30g
  • (A)水  大さじ1
  • (A)きび砂糖  小さじ1
  • (A)醤油   大さじ1/2
  • (A)みりん  大さじ1/2
  • 卵黄  1個
  • ご飯 適量
  • (お好みで)小ネギ 適量

作り方

1) ごぼうはよく洗ってタワシなどで泥を落とし、ピーラーでささがきにする。水にさっとさらしてザルにあげ、水気を切っておく。豚肉はキッチンバサミで3センチ幅に切る。

2) フライパンに(1)と(A)を入れて火にかけ、汁気がなくなるまで加熱する。ご飯の上に具材をのせて、卵黄とあれば小口切りの小ネギを散らして完成。

※お弁当にする際は生の卵黄の使用は避けて、代わりに両面を焼いた卵や、ゆで卵を添えましょう。

※お好みで一味唐辛子をかけたり、豆板醤を少し入れても、ピリッと辛くて美味しいですよ♪

***

いかがですか?

時間がないときの夕飯などにも便利ですよ。ぜひ試してみてくださいね♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング