”Make a mistake”だけじゃない!「失敗」を意味する英語表現3つ

 

毎週金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーション「朝時間.jp」のコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。今話題のニュースに関する英語表現、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

失敗した!と悩む女性

”Make a mistake”だけじゃない!「失敗」を意味する英語表現3つ

「間違えた」「失敗した」という話をするとき、よく使われる英語フレーズと言えば

I made a mistake.(=失敗しちゃった)

ですよね。実は、このフレーズ以外にも「失敗した」を意味する英語表現はたくさんあるんですよ!

今回は、「失敗した」だけではなく「やらかした」、「間違えた」など、微妙な「失敗」のニュアンスの違いを表せる単語やフレーズをご紹介します。

fail

例)
Aさん:How was your exam?(=試験はどうでした?)
Bさん:Well, actually, I failed it. It was much more difficult than I thought.(=実は、失敗してしまいました。思っていたよりもかなり難しかったんです)

screw up

例)
Aさん:Mr. Suzuki looks so sad. Do you know what happened at the meeting yesterday?(=鈴木さん、すごく落ち込んで見えますね。昨日の会議で何があったか知っていますか?)
Bさん:He told me that he screwed up on his presentation, but personally, I thought it was just fine.(=プレゼンでやらかしたって言ってたんですが、個人的にはそんなに悪くなかったと思います)

mess up

例)
Aさん:Why did you show up so late for today’s meeting?(=今日の会議にどうしてそんなに遅れたんですか?)
Bさん:I completely messed up and forgot where today’s meeting was.(=会議の場所を完全に間違えてしまったんです)

以上、「失敗」にまつわる英語表現をたくさん見てきました。

いつも “Make a mistake” になってしまわないよう、いろいろな表現を覚えておきましょう!

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

☆この連載は<金曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング