材料5つだけ!簡単「チョコスプレッド」の作り方♪

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は、朝起きるのが楽しみになる!?パンによく合う「チョコスプレッド」レシピをご紹介します。材料が5つだけで簡単!とっても作りやすいレシピです。

ジャムやバターと一緒に朝のパンを彩ってくれるので、冷蔵庫に常備しておくと朝が楽しくなるアイテムです。熱々にトーストしたパンに、溶けたチョコスプレッドがたまらなく美味しいですよ!

朝食にはもちろん、お弁当のサンドイッチに使ったり、おやつにも◎パンに塗ったり、軽く溶かしてアイスやバナナにかけるのもおすすめ。

もうすぐバレンタイン。手作りチョコで余った材料で、ぜひ作ってみてください♪

材料5つ!簡単「チョコスプレッド」レシピ

チョコスプレッド

チョコスプレッド(作りやすい分量)

※トーストに塗るなら大体12〜15枚分くらいの分量です

  • 板チョコ(ブラック) 100g
  • 生クリーム 70ml
  • バター(有塩) 50ml
  • 砂糖(きび糖) ~大さじ1
  • ラム酒 小さじ1/2

作り方

1) 板チョコは刻み、砂糖と合わせておく。

※砂糖はお好みで調整してください。私は大さじ1くらいが好みの甘さでした

2) 小鍋に生クリームと薄切りのバターを加えて、ふつふつと沸騰する直前で火を止める。(1)に一気に流し入れてゴムベラで混ぜてチョコを溶かす。

3) ラム酒を入れて器に流し入れて完成。冷蔵庫で保管する。

※器は煮沸、またはアルコール消毒をしておくと日持ちします

***

少し固めのスプレッドなので、食べる直前に冷蔵庫から出しておくとトーストに塗りやすいと思います。焼きたての熱々パンにのせると、だんだんと柔らかくなってきますよ。

冷たいものにかけたり、のせたりする場合は、使う分量のみを取り出してレンジで軽く温めると扱いやすくなります◎

いろいろなアレンジをして、ぜひ朝食やおやつ時間を楽しんでくださいね!

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング