「疲れ目」を癒そう!手軽なセルフケア方法3つ

 

1月3日:今日は「ひとみの日」

今日は「ひとみの日」。皆さんは最近、目は疲れていませんか?私は以前のコラムにも書いたように、テレビなどの視聴時間を減らしているものの、やはり仕事でPCを使う機会が多すぎるためか、ときおり目がショボショボとしてしまいます。

今日は、そんな疲れ目の方におすすめしたい、目を癒す方法を3つご紹介します。

【1】目の運動をする

顔を動かさずに、目玉だけを「上⇒下⇒右⇒左」へ、数回動かしてみてください。ちょっと目がスッキリしませんか?場所を選ばずどこでもできる目の運動です。時間もかからないので、是非空き時間にやってみてくださいね。

ちなみに、目玉を上に動かす時は、おでこにシワが寄ってしまいがち。シワが沈着するのを防ぐために、目玉を上に動かす時はおでこを軽く押させ、しわが寄らないように気を付けることをおすすめします。

【2】ディスプレイから顔を離す

今、このコラムを読んでくださっている皆さん。顔がディスプレイに近くなっていませんか?至近距離で画面を眺めていると、目の筋肉が疲弊しやすくなってしまいます。適切な距離を開けることを意識しましょう。

【3】目を温める

目を温めることは、目周りの血行を良くすることに繋がります。最近では使い捨てのホットアイマスクや、電子レンジで温めて繰り返し使えるホットアイマスクなど、様々な商品が揃っています。私が今気になっているのは、こちら!

エレコムのECLEAR warm USBホットアイマスクです。

家だけでなく外出先でも使用できるUSB接続のホットアイマスク。心地よい温度で目元をじっくり温めてくれるアイテム。普通のアイマスクとしても使えるので、出張の移動中などにも活躍しそうです。

いかがでしたか?毎日酷使している目、しっかりメンテナンスして大切に使いましょう♪

「ひとみの日」とは?

1月3日の語呂合わせから「ひとみ」。瞳をいつまでも美しくという趣旨の日。コンタクトレンズ業界など瞳に関連した業界などが活用する。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング