器のスタイリングも、あたたかく。簡単「アップルチーズトースト」レシピ

 

朝を楽しむ朝美人アンバサダーのみなさんによるスペシャル連載コラム!今回は栄養士、ベジフルビューティ-アドバイザーとして活躍している山下枝利子さんに、旬食材を使った朝ごはんレシピやスタイリング方法をご紹介頂きます♪

おはようございます!朝美人アンバサダーの山下枝利子です。

今回から、旬の食材を使った朝ごはんレシピやおすすめスタイリングをテーマに、3回の連載記事を書かせていただくことになりました。

みなさまの朝時間がすこしでもおいしく楽しくなるようなエッセンスをお届けできたら嬉しく思います。どうぞよろしくお願いします。

寒い朝に食べたい♪「アップルチーズトースト」

Erikoさん4

第1回目にご紹介するのは、煮詰めたりんごをたっぷりのせた「アップルチーズトースト」です。

旬のりんごを使った、子供にも大人にも人気のメニュー。

一緒に合わせたのは、根菜類たっぷりのクリームスープとサラダ、紅茶(写真には写っておりません)。りんごもチーズも紅茶も、スープに使った根類も体を温めてくれる食材です。

ワンプレート

さっそくレシピをご紹介します。

材料(食パン1枚分)

  • 食パン      1枚
  • スライスチーズ  1枚

【りんご煮】(作りやすい量)

  • りんご    1/2個
  • 甜菜糖    大さじ1と1/2くらい

レシピ

1) りんごは皮付きのまま良く洗い、芯をとり、お好みの大きさにカットします。縦にスライスでも、くし形を一口大、もしくはスライスでもお好みで。(ちなみに今回私は、くし形を1センチほどに切りました)

2) 鍋にりんごを入れ、甜菜糖をまぶします。全体を混ぜて中火でコトコト。沸騰し始めたら弱火にして5〜10分ほど、りんごがしんなりするまで途中かき混ぜながら煮ます。

3) 食パンの上に、スライスチーズ、りんご煮をのせて出来上がり。お好みで、この後トースターで加熱してもOKです。

ポイント

りんごは食物繊維が豊富で、整腸作用が期待できます。リンゴ酸が体の疲れを癒してくれる効果も。甘くとってもいい香りがするので、香りからも癒されますよ♪

お好みでシナモンや粗挽きのブラックペッパーを振りかけてもおいしいです。

今回のりんごは「紅玉」を使用しました。紅玉は生の状態では酸味が強く感じるのですが、加熱することで甘みと風味が増します。煮崩れもしにくく、皮の色も濃いのでキレイな赤色が残りやすいことから、調理用・加工用として使われることが多い品種です。

予め作って密閉容器に保存しておけば、朝食作りの時短にも役立ちますよ。スープも前日の夜に作っておけば、朝は野菜を洗って盛りつけるだけ!ちなみに私も今回3日程前に作り置いたものを使用しました。りんごが鮮やかに染まっていて、なんだかかわいいですよね。

暖色系で、あたたかさをアップ。「器選び」のコツ

次に、器選びについてです。今回こちらを使用しました。

器

まずはメインのメニューを決めて、器を選びます。私は今回トーストをメインにし、さらにワンプレートに盛り付けようと決めました。

次に副菜(ここではスープ)などまわりの器やカトラリーを選びます。

料理と器の色は、反対色や食材との相性のいい色を意識して選ぶとお互いに引き立つと言われておりますが、今回は温かみのある暖色系の食器を使うことで秋冬の季節感を出しました。

Erikoさん6

スープ単品ですと、木のカトラリーや温かみのあるお色のファブリックなどを合わせても季節感が出やすいかと思います。

Erikoさん1

下の写真は、ファブリックを外したもの。

Erikoさん5

上の写真と比べると、ファブリックがあるのとないのとでは受ける印象も違ってきますよね。季節に合うファブリックを添えるだけで、雰囲気もおいしさもアップしますよ。

***

次回の記事では、根菜で作るクリームスープのレシピと、器別のスタイリングについて書こうと思います。

お料理や器のコーディネートは、お洋服をコーディネートする感覚ととっても似ていると思います。

このお皿を使いたいけれど何を盛ろう?と考えたり、逆に器を決めてから盛りつけるものを決めるにでも良いと思います。

十人十色、正解不正解はないので、ご自身の気分がワクワク楽しくなったり、少しでも気持ちが上がる方向でコーディネートを楽しみながら、充実した朝食時間を過ごされてみてはいかがでしょうか?

それでは、今日もみなさまの1日が素敵な1日になりますように。

【こちらもおすすめ】山下枝利子さんの自然豊かな朝時間の過ごし方

田舎暮らしならでは♪ハーブや花と共に楽しむわたしの朝食スタイル

自然豊かな地域に住んでいるからこそ出来る「外での朝食」やハーブを取り入れたレシピなど、環境を生かした朝時間の過ごし方をご紹介いただいています♪>>(https://asajikan.jp/article/207357

山下さんのプロフィール

朝美人アンバサダーErikoさん

山下枝利子さん(栄養士/ベジフルビューティ-アドバイザー)

「美味しく食べて体の中からキレイに健康に」をモットーに、料理教室やレシピ開発、コラム執筆など、キレイを磨くお料理と五感で楽しむ食卓作りの提案をしています。ココロとカラダに優しいお菓子も制作販売。 とにかく朝が大好きで応募させて頂いた朝美人アンバサダーへの就任も2021年で6期目となりました。今期は食のみならず、ライフスタイル全般についても発信していきたいと思っています。

■Instagram:@eri_k_o_

朝美人アンバサダー2021のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2021

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「スペシャル連載コラム」

朝美人アンバサダーさんによる短期連載コラム♪
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング