やめたいけどやめられない…しみついた習慣を断ち切るヒント2つ

 

9月22日:今日は「禁煙の日」

今日は、禁煙の日。禁煙って、難しくて途中で挫折してしまいがち、という話をよく耳にします。

禁煙ではなくても「これをやめたいのに、やめられない…」という習慣はありませんか?今日は、そんなしみついた習慣をやめるためのヒントを2つご紹介します。

【1】「代わり」を探してみる

ドーナツを持って悩む女性

例えば、甘いお菓子を食べるのがやめられない!という場合は、お菓子をナッツや干し芋、もずくなどヘルシーなものに置き換えてみませんか?

いきなりお菓子を食べる習慣を無くそうとしても辛くなってしまうもの。反動で、暴飲暴食してしまったりとかえって逆効果になってしまうことも…。ストレスも溜まってしまいますよね。

まずは一歩引いて、「何か他に置き換えることはできないかな?」と考えてみましょう。

【2】「やめたらどうなる?」をリアルに妄想してみる

想像する女性

これは私の実体験なのですが、片づけが苦手で、ふと気が付くと部屋が荒れている…という状態が何年も続いていました。たまに思い立って掃除することもあるのですが、基本的には部屋が雑然としていたのです。

ある日「もし、部屋をちゃんと片づけたらどんな気分になるだろう??」と考えてみたところ、妄想しただけで良い気分になりました。

お部屋が綺麗に片づいていたら、まず居心地が良い。そして無くしものも減る。きっとおうち時間がもっと好きになる…!

それからというもの、部屋を片づけることが習慣になり、今では掃除も苦ではなくなりました。「部屋がきれいだと、気分が良い」ということを体感できたからです。

たとえば夜更かしをやめたいという方は、1週間でいいのでまずたっぷり眠ってみていただきたいです。そうすれば、しっかり眠った翌日の心地良さに気付けて無理なく改善できるかもしれませんよ。

いかがでしたか?やめたい習慣がある方、ぜひこの方法で楽しく取り組んでみてくださいね♪

「禁煙の日」とは?

タバコの害や禁煙の重要性に関する知識の普及をはかり、禁煙を促して受動喫煙の防止を含む社会的な禁煙の推進を図ろうと禁煙推進学術ネットワークが制定。日付は数字の2を白鳥(スワン=吸わん)に見立てて、毎月22日をスワンスワン=吸わん吸わんの「禁煙の日」にという語呂合わせから。禁煙推進学術ネットワークには禁煙を推進する19の学会が参加している。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング