健やかな体になる!実践した私が効果を感じる「発酵食品の食べ方」3つ

 

毎日更新の連載「雑学コラム『今日は何の日?』」では、会社員でライターの林美帆子さんによる「今日は○○の日」にまつわるコラムや雑学をお届けします♪

8月5日:今日は「発酵の日」

ぬか漬け

免疫力を高める効果がある、ということで近年あらためて見直されている「発酵食品」

代表的なものだと、味噌や醤油などの調味料やヨーグルト、納豆、ぬか漬けなど。最近では発酵食品専門のレストランやライフスタイルショップも登場するほど人気があります。

そんな発酵食品。ただ食べればいいというわけでなく、その「摂り方」が重要だと知っていましたか?今日は、実際に私が実践してみて効果があったと感じた、発酵食品の摂り方をご紹介します。

【1】継続して摂取する

カレンダー

発酵食品は、毎日継続して摂取することによって徐々に効果を感じやすいのだそう。摂取し続けることによって、腸内環境が整っていくためなのだとか。

実際、私も発酵食品を摂り続けることで、一ヶ月ほど経って腸に良い変化を感じましたよ。

【2】食べ合わせを意識する

ヨーグルト

発酵食品は、オリゴ糖や食物繊維と一緒に摂取すると相乗効果が得られるといわれています。

私のお気に入りは、ヨーグルトにオリゴ糖をかけて頂くこと。忙しい朝にもサッと準備出来る上に、何よりお味がおいしいのですっかり夢中に。季節のフルーツやナッツを添えるとさらにおいしさも栄養価もアップします♪

【3】「自分に合う」発酵食品を知る

常に便秘で悩んでいる私。友人に、「ぬか漬けを毎朝食べるようになったら便秘が治ったよ!」と教えてもらったので早速実践するも、大きな変化は感じられずでした。

ですが、「他の発酵食品ならばどうだろう?」と思い立ち、早速翌日から毎日お味噌汁を飲むように。それからというもの、徐々に便秘が和らいできました。

腸内環境は、人それぞれ。だとしたら、合う発酵食品もきっと人それぞれ

まずは何か1つ発酵食品を継続して摂取してみて、効果があまり感じられないようであれば別の食材を摂ってみる…という風に、自分に合った発酵食品を探してみるのが良いのではないかな、と思います。

健やかな身体を作るために欠かせない、発酵食品。毎日、意識して摂取してみませんか?

「発酵の日」とは?

長野県長野市に本社を置き、「日本のあたたかさを、未来へ。」をコーポレート・アイデンティティとする日本を代表する味噌を主体とする食品メーカーのマルコメ株式会社が制定。日本の古くからの食文化である味噌、醤油などの発酵させた食品の良さをさらに広めるのが目的。日付は8と5で「発酵」と読む語呂合わせから。

出典:一般社団法人 日本記念日協会ホームページ <https://www.kinenbi.gr.jp/>

★この連載は毎朝更新します。明日もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

雑学コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪会話のキッカケとなるような雑学やネタをご紹介します。
Written by

林 美帆子

会社員をしながらライターとして活動しています。数年前、仕事のストレスで心身のバランスを崩したことがきっかけで朝型生活にシフト。体質改善や転職に成功し、すっかり朝型生活のとりこになりました。最近お気に入りの朝時間の過ごし方は、マインドフルネス瞑想をすること。週末には都内の朝カフェ巡りもしています。朝時間を丁寧に過ごすと、その日1日がより豊かなものになる。ということを、多くの方に広めていきたいです。
【Instagram】https://www.instagram.com/miho333
【ブログ】https://ameblo.jp/cheerful32/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング