おはようございます♬

今日はいつもの散歩コースの公園から
少しだけ足をのばしてそのお隣の墓地へ。
(写真下はいつもの散歩コースの公園です)

なぜなら、墓地の向こうにも桜が見えたから。

このエリアに住んで5年になるのに
この墓地にこんなきれいな桜並木があるなんて
気付きませんでした。

この桜の向こうにはワシントン湖という
シアトル市民の愛する大きな湖があって

不謹慎ですが、いつの日かこういう場所に
埋葬されたいなぁなんて思ってしまいました。

シアトルが育てたカンフー映画のスター
ブルース・リーとその息子ブランドンのお墓も
ここにあって、いつ来ても世界中からファンが
お参りに来ている姿をみることができます。

シアトルの閑静な住宅地の端に
ひっそりとある墓地に
こんな美しい桜並木があることを知って
ちょっと幸せな気分になった春の一日でした。

日本は今年は桜が早かったようですが
桜を楽しむことはできましたか?

本格的な春を迎えて
気持ちも前向きになってきた♬
なんて方も多いのではないでしょうか。

今日は仕事の帰りに自分のために
お花を買って帰るなんてどうでしょう。

皆様の1日がどうぞSweetでありますように…♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング