たった1分で「下腹」「内もも」が引き締まる!首が痛くならない腹筋「オーバーヘッド・トータップ」

 

あなたらしく美しいカラダをつくる、ピラティストレーナーTOMOKOです。『ポジティブボディーメイク vol.138ご覧いただきありがとうございます。

今週のメッセージ

軽い荷物にしてほしいと願ってはいけない。
強い背中にしてほしいと願わなくてはならない。
(フランクリン・ルーズベルト/第32代アメリカ合衆国大統領)

新年度がスタートしましたね。コロナに負けず、何か新しいこと、はじめたいです!今週も口角上げていきましょう☆

「下腹」「内もも」引き締めが同時に叶う腹筋エクササイズ

まだ冷える日もありますが、日に日に暖かさが増して春服や薄着が似合う気候になってきましたね。お腹、ウエストのぽっこり…目立っていませんか?

春は体が冷えるので「血液の循環」が悪くなり、ちょっと便秘気味になったり、下半身が冷えてむくみやすくなります。

下腹と内腿のもたつきが気になる時期ということで、今週は「下腹スッキリ」と「内もも引き締め」が同時にケアできる腹筋エクササイズ「オーバーヘッド・トータップ」をお伝えします!

エクササイズ初心者の方は特に、腹筋をすると首が痛くなる人も多いのですが、この腹筋は首が痛くなるどころか、首・肩周りもスッキリして方法も簡単です!早速はじめましょう♪

(※動画でもわかりやすく紹介しています。記事下のリンクからご覧ください)

たった1分で「下腹」「内もも」が引き締まる!首が痛くならない腹筋「オーバーヘッド・トータップ」

  1. 膝を曲げて仰向けになり、両手をバンザイのように頭上へ伸ばす
  2. 息を吸いながら、スネが床と平行になるよう両足を持ち上げる
  3. 息を吐きながらお腹をしっかり凹まし、つま先を床にタッチする
  4. 2と3の動きを交互に、呼吸と共に10~30回行う

ポイント

  • 時間帯:朝と夜の両方がおすすめ!
  • 回数:10回を1セットとして、2~3セットを目標に
  • 注)肩コリで腕を伸ばすのが苦手なら、ひじ曲がっていてもOKです

腹筋をしっかり使いますが、実は背中や肩のストレッチ要素も入っているので、1日がはじまる朝と、背中が硬くなった夜1日2回行ってみてください。

それでは今週もがんばりましょー♪ Have a good week☆

動画はこちら!

オーバーヘッド・トータップの動きは4分頃から始まります。ぜひご覧ください♪

※撮影:あなたらしく美しい体へ|アライントモコピラティス代々木公園

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

ピラティストレーナー TOMOKO

STOTT PILATESR Full Certification Instructor. 交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。2006年ピラティススタジオ開設。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面から専門家としての信頼も厚い。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行い、自分を大切にすること、チャレンジすることの大切さを多方面から伝えている。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Youtube 動画チャンネル:TOMOKO ch. / アライントモコピラティス
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@aligntomokopilates

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング