韓国の屋台グルメを再現!甘い味つけにハマる「オムレツハムサンド」

 

おはようございます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

年末年始のお休み中に夢中になった韓国ドラマや音楽の影響で、私は最近「韓国グルメ」がとても気になっています。

今朝ご紹介するのは、そんな韓国グルメの屋台の定番「ハムチーズオムレツトースト」!キャベツとチーズ入りのオムレツとハムを、バターで焼いたトーストで挟んだ一品で、お砂糖入りの甘いケチャップが韓国風のポイントです。

野菜やたんぱく質がしっかり摂れて、朝から栄養満点。もしあればホットプレートで作るのもおすすめ。一度にたくさん焼けるので便利ですよ。

私はフライパンを使用していますが、韓国の屋台のオンマ(お母さん)になった気分で10分でささっと作っています。笑

韓国の屋台グルメを再現!甘い味つけにハマる「オムレツハムサンド」

韓国の屋台グルメを再現!甘い味つけにハマる「オムレツハムサンド」

材料:1組分

調理時間:約10分

  • 食パン…2枚 (6枚切り)
  • バター…15g(5g×3個に分けておく)
  • 卵…1個
  • シュレッドチーズ…20g
  • キャベツの千切り…20g
  • ハム…1枚
  • ケチャップ…大さじ1
  • 砂糖…小さじ1
  • レモン汁…小さじ1/2

作り方:

1) フライパンを熱し、食パン1枚につきバター5gを入れて両面美味しそうな焼き色がつくまでこんがり焼く。

食パン

2) ボウルに卵を溶き、キャベツの千切りとシュレッドチーズを加えて混ぜる。フライパンにバター5gを熱し、卵液を入れてトーストに収まるよう四角に整えながら両面焼く。

オムレツ

3) ケチャップ・砂糖・レモン汁を混ぜ合わせ、トースト2枚の片面にそれぞれ塗る。(2)のオムレツとハムを挟む。

韓国の屋台グルメを再現!甘い味つけにハマる「オムレツハムサンド」

最初の写真のように半分に切ってアルミホイルで包み、韓国屋台風にお弁当にするのもおすすめ。

本場ではソースにキウイジャムが使われるそうなので、もしお持ちの方はレモン汁の代わりにジャムを入れてアレンジしてみてください。より本格的な味になると思います。

ケチャップではなく中濃ソースでアレンジしても美味しいですよ♪

★最新情報はインスタグラムで更新しています→池田愛実Instagram @crumb.pain

★湘南・辻堂でパン教室を主宰しています→フランスパン教室「crumb-クラム」

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝においしい!手作りパン&アレンジレシピ

湘南・辻堂のフランスパン教室から届く、手作りパンやアレンジレシピ♪
Written by

パン・料理家 池田愛実

パン・料理家

湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」主宰。ルコルドンブルーを卒業後、同校のアシスタントを務める。26歳の時に渡仏。MOFのパン屋2軒で働きながら経験を積む。「捏ねないフランスパンレシピ」や国産小麦・自家製酵母を使ったレシピを開発している。著書『こねずにできる ふんわりもちもちフォカッチャ』。
blog :http://crumb.blog.jp
Instagram :@crumb.pain
ホームページ:https://ikeda-manami.wixsite.com/home
You Tube:パン教室Crumb-クラム

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング