BLOG

コロナ到来で人生計画が破綻!?早起きとオンライン朝活で起きた変化3つ

 

渋谷の朝活コミュニティ「朝渋」メンバーのみなさんに、早起きの魅力やコツをご紹介いただく連載です♪

おはようございます!朝活コミュニティ「朝渋」メンバーの顔文字大好きRiNAです!| ‹:)~❁ ハミデ

突然ですが

早起きのメリットってなんでしょう?

「1:00に寝て8:00に起きても、22:00に寝て5:00に起きても、起きている時間は同じで変わらなくない?作業時間同じじゃん!」

というのが、私の半年前の考え方でした。

今日は、そんな私がなぜ早起きすることにしたか、そして早起きを始めてどう変わったかをお伝えします!

ちなみに、早起きをしたかった理由を先に書いてしまうと…それは人生を変えたかったからなんですよね~。さてさて、私は早起きをして人生を変えられたのでしょうか?

早起きする前。2020年の私

ノート

2020年の当初の計画では、春先に会社を辞めてアイルランドのワーキングホリデーに行く予定でした。けれどもコロナ禍によってその計画が一気に崩れてしまいまったのです!

感染状況が深刻化したときに会社にはすでに辞めることをつたえており、引き続き働いても良いと言ってもらえたものの調整に手間取って、7月と8月は仕事がなく9月から仕事再開になりました。

どこか旅行に…と思っても仕事再開に対する責任感で行く気にはならず、近場にお出かけしようにもインドア大好きで理由のない行動が苦手な私には出来ず、それなら一人で勉強するか、というのもなんだか前に進んでいる気がせず…

自己肯定感がどんどんなくなっていって、大学生の夏休みじゃないですが、昼夜逆転した生活になって体調も悪くなくなっていきました。

そこで挑戦したのが早起きをコミットするプログラム「朝渋KNOCK」でした!※詳しくは記事最後に

コロナ禍だからこそ。「オンライン朝活」で環境変化

オンライン会議

私が朝渋KNOCKに入ろうと思ったのは、概念的に環境を変えたかったからです。

環境を変えれば人生が変わるといわれています。しかし、環境を変えたくてもコロナ禍でなかなか外に出られない、大胆な環境変化が出来ない…!

そう思った私は朝渋KNOCKに入って、オンライン朝活で全国の様々な人と交流することで「付き合う人」「住む場所」という環境を変え、さらに早起きすることで「行動」を一気に変えることにしました。

その結果狙い通り、普段出会わない人から聞いたことが無い話や行動習慣を聞けるようになり、早起きで行動習慣を変えることができました!

オンライン朝活をするようになって変わった事3つ

【1】朝の素敵なインプットで1日Happyに!

朝って、何も始まっていないからこそ負の感情がなく、健やかな気分で人と話せたりインプットできるなと感じます。

また、朝に吸収した素敵なインプットや共感した感情が、無意識に日中の行動に出てくるという相乗効果が生まれることも◎

1日がよりHappyに過ごせるようになりました!

【2】挑戦するようになった!

朝渋コミュニティには色々なことに挑戦する人が多いので触発されるのは勿論ですが、「部活動」など自分のしたい事の挑戦できる場が整っているんです。

また、朝活をする皆さんが挑戦しているからこそ応援してくれたり、感謝を言い合ったりする空気感が自然に出来ているので、挑戦への不安が解消され、色々なことに挑戦するようになりました。

人生を変えたくて早起きを始めた私ですが、まさにその前触れが少しずつあるな、と思う今朝この頃です。(珈琲ずずz…)

【3】時間を大切にするようになった!

時間、時計

朝活や早起きのために前日の夜の過ごし方を手帳に書いていると、案外1日が短いことに気付きます。

コロナによっていつかは出来ると思っていたことが出来なくなってしまった今「私は自分の人生のために時間を使えているのか?」なんてことを思い、以前よりも時間を大切にするように。

服も食事も行動も、他人の目線を気にせず、自分の価値観ですばやく選択するようになりました!

最後に

なんだか早起きや朝渋の宣伝のようになってしまいましたが…ただ自分の早起きは朝渋があるから続けられており、ここから抜けると自分は早起きしなくなるんだろうなって感じているので、お伝えしたメリットは嘘じゃありません!

コミュニティには「自分の能力を向上させる、活かせる場」と「日々のセイフティネットとして安心できる場」の2種類あると思っているのですが、朝渋はそれがバランスよく入っている場だと思います。

早起きしたいけれど、一人ではなかなか難しい…と思っている方は、早起きを頑張るコミュニティに参加していてはいかがでしょうか| ‹:)~❁ ハミデ

朝渋はこちら

朝渋は、日本最大級の朝活コミュニティです。本気で早起き習慣を身につける「朝渋KNOCK」と、 仲間と朝活を楽しむ「朝渋コミュニティ」をご用意しています。

▼本気で早起きを身につけたい方におくる特別プログラム「朝渋KNOCK」はこちらから
(先着25名の7期生をただいまエントリー受付中)

https://asashibuknock.com/

▼「朝渋コミュニティ」の詳細はこちらから
https://community.camp-fire.jp/projects/view/243458

RiNAさんのプロフィール

業務改善のためにRPAツールと戯れている開発者。「YouTuberみたい!」「占い師になりなよ!」と色々言われながら満更でもないなと思いつつ、貴方の人生に気軽に楽しめるクッキーの様な、小説の一節出るくらいの脇役になれたら嬉しい。

Twitter:@rina2048

note:https://note.com/utukusimono_mita

stand.fm :https://stand.fm/channels/5fc73e76674c8600a6047b31

★本連載は、毎月第2・第4水曜日に更新します!次回もどうぞお楽しみに♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

わたしの早起き体験記 by 朝活コミュニティ「朝渋」

公式ブログ
朝活コミュニティ「朝渋」のメンバーが綴る、早起きを習慣にするためのコツ♪
Written by

朝渋(朝活コミュニティ)

渋谷を中心に朝7:30から活動する朝活コミュニティ「朝渋」。代表は、幼少期から5時起き22時寝を習慣としている「5時こーじ」(井上皓史)。「日本の朝を変える」を理念に掲げ、できるだけ多くの人が自分らしい人生の基盤を作れるように、早起きを習慣化するための活動を行っている。活動内容は、話題書籍の著者を呼ぶ「著者と語る読書会」。また、毎日メンバー同士が就寝・起床時間をオンラインで報告する活動や、メンバーのやりたい!を朝に叶えるために、50を超える部活動を行っている。20191月より全国どこからでも参加できる早起き×読書サロン「朝渋ONLINEを始動。
https://online.asa-shibu.tokyo/

 

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング