BLOG

おうち時間で気分転換♪冬のあったか「朝カフェ空間」のつくり方

 

あけましておめでとうございます。フードスタイリストの河合真由子です。

おうちで過ごす時間が長くなるにつれ、おうち時間をもっと心地よくすることに注目が集まっています。

そこで今月からは心機一転、ブログテーマを「おうちカフェで楽しむ♪私の朝時間レシピ」と改め、いつもの朝を少し非日常に変えてくれて、おうちモードからお仕事モードへ気持ちを上手に切り替えてくれる「おうちカフェ空間」づくりのアイデアと、おうちカフェ気分で楽しめるレシピを隔週で紹介していきます。

(※以前のブログ「朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア」も引き続きバックナンバーでご覧いただけます)

日常を非日常に。おうちカフェ空間でつくる私だけの朝時間

おうちカフェ
おうちで過ごす時間が長くなるにつれ、気持ちの面でも行動の面でも切り替えが大切になってきています。おうちで仕事をするならば、おうちにいながら上手に気持ちの切り替えできるしくみが必要になってきますよね。

また、外出の頻度が少なくなっている昨今では、身支度などすこし手を抜きがちなこともあり、気持ちの上でもちょっとダラダラしてしまう傾向が。

そこで私がおすすめしたいのが、おうちの空間をカフェっぽく演出すること

私個人は以前は気分転換をしたいとき、気持ちの整理をしたいときはよくカフェでお茶をしていました。コロナ禍で今は外出しづらくなり気軽に外でお茶さえしにくいのですが、その分、家でカフェっぽい空間づくりをして、朝から気分転換をしています。

おうちをカフェっぽく演出することで、上手に気持ちの切り替えができ、家で過ごす時間が長くてもダラダラ過ごすことがなくなりました。

冬におすすめ。温もりを感じるおうちカフェコーディネートのコツ

パウンドケーキ
今の時期、おうち朝カフェを楽しむなら温もりを感じる演出があると居心地良く過ごすことができると思います。例えば、テーブルクロスを選ぶなら、まずは暖色を選ぶのがおすすめ。お部屋が温かいイメージになります。

また素材も毛糸やフェルト、そして厚手のリネンの生地と、温かみを感じる素材をもってくるとそれだけで温もりを感じる空間に。

お皿を選ぶなら、木の器や木製のカッティングボードをつかうとイメージにぴったり。松ぼっくりなどの自然素材の小物もおすすめです。

温かみを感じるハーブを活用

おうちカフェ

盛り付けにもコツがあります。例えば、冬の暖かさを感じさせるハーブならローズマリーがおすすめ。なんでもないマフィンや焼き菓子などにローズマリーを添えるだけで、ほっこりした雰囲気になりますよ。

まとめ

おうちで過ごす時間が長くなるにつれ、おうちで過ごす時間の中でもメリハリが必要になってきます。

そんなときにおすすめしたいのが、今回ご紹介したような、日常を非日常に変えてくれるおうち朝カフェ空間づくりです。テーブルコーディネートひとつとっても、テーブルクロスの素材の選び方や盛り付ける器に温もりを感じるものを選ぶことで、温かみのある空間をつくることができますよ。ぜひお試しください。

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々の朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

週末朝活「フードスタイリスト 河合真由子のとっておきの朝食会」(オンラインVer.)開催中!イベント情報配信はこちらから登録ください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

おうちカフェで楽しむ♪私の朝時間レシピ

公式ブログ
人気フードスタイリストが「おうち朝カフェ」の楽しみ方を紹介♪
Written by

フードスタイリスト 河合真由子

フードスタイリスト/フードコンサルタント

8年間朝の情報番組でのフードコーディネートを担当し朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝活「とっておきの朝食会」を主催。2020年に早起きで夢を叶えて会社「Recipe of Life(レシピオブライフ)」を設立しました!

「Recipe of Life」HP >> https://recipeoflife.jp/
Instagram >> @kawaimayuko
「とっておきの朝食会」イベント情報 >> https://line.me/R/ti/p/%40breakfast_idea

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング