相性バツグンの組み合わせ!簡単「ひじきとさつまいもの甘辛煮」

 

おはようございます!料理家の村山瑛子です。

今日は、秋にぴったりのお惣菜♪簡単でおいしい「ひじきとさつまいもの甘辛煮」をご紹介します。

「ひじきにさつまいも…?」と思う方もいるかもしれませんが、実は甘いさつまいも×ひじきの磯の香りと塩気は、相性バツグン!冷めてもおいしいおかずなので、お弁当や作り置きにもぴったりですよ。

いつものひじき煮に飽きたら是非、試してみてほしい一品です。

相性バツグンの組み合わせ!簡単「ひじきとさつまいもの甘辛煮」

相性バツグンの組み合わせ!簡単「ひじきとさつまいもの甘辛煮」

材料(作りやすい分量)

  • ひじき(芽ひじきでも長ひじきでもOK) 10g
  • さつまいも 1/3本
  • 厚揚げ 1枚
  • (A)醤油 大さじ1と1/2
  • (A)みりん 大さじ1
  • (A)砂糖 小さじ2
  • (A)だし汁 150ml(水150ml+顆粒だし小さじ1/4でもOK)
  • サラダ油 大さじ1/2

作り方

1) ひじきは水につけて戻しておく。さつまいもは1cm幅の半月切りにして5分ほど水にさらし、水気を切ってふんわりラップをして500wの電子レンジで3分加熱する。厚揚げは小さめの一口大に切る。

2) フライパンにサラダ油を熱し、水気を切ったひじき、厚揚げをさっと炒める。(A)を加えてぐつぐつしたらさつまいもを加え、中火で8分ほど汁気がなくなるまで煮たら完成。

さつまいもは火が通りにくいのでレンジで加熱してから加えましょう

※厚揚げの他に、さつま揚げや油揚げでもOKです

さつまいもがおいしいこの時期に、是非お試しください♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング