朝の新「腸活」習慣!今こそ選びたい「割って食べる」チーズって?

 

新しい生活様式が求められるようになり、これまでの暮らし方、働き方、健康管理など、ライフスタイル全般を模索しながら見直し中…そんな方が多いのではないでしょうか。

例えば、朝ごはんはこれまで時短で簡単に作れるのが1番でしたが、ウイルスに負けない体作り、在宅太りや体調不良の解消、慣れないテレワークでも効率的に働きたい、保存がきく食材を選び買い物頻度を減らしたい、など新しい時代の悩みを解決してくれる食品やメニューが求められています。

今日は、健康な体を作る「腸活」食材であり、朝ごはんアイテムとして「今こそ食べたい!」と編集部が注目しているチーズ「パルミジャーノ・レッジャーノ」の魅力と健康効果、朝から幸せになれる、手軽でおいしい楽しみ方をご紹介します!

ただ今、Amazonギフト券が当たる!簡単アンケートを実施中(回答時間:約1分)。このページ下部の応募ボタンからご回答ください。

イタリアチーズの王様!「パルミジャーノ・レッジャーノ」とは

パルミジャーノ・レッジャーノとサラダ

パルミジャーノ・レッジャーノは、北イタリアの限られた地域で作られる伝統的なチーズ。熟練の職人たちが9世紀以上伝統を守りながら、添加物を一切使わず、地元の新鮮な牛乳で作っています。平均24ヶ月という長い熟成期間で生まれる芳醇な香りと風味、独特な食感が特長。その得も言われぬ香り・味わいから “イタリアチーズの王様”と呼ばれています。

パルミジャーノ・レッジャーノは、細かく削ってパスタやサラダ、リゾットにたっぷりかけて食べるスタイルでおなじみですが、実は、一口大のブロック状に割ってそのまま食べるのもおすすめ。ほろほろとした独特の食感、豊かなミルクの香り、アミノ酸の深い旨味をしっかり味わうことができます。割るだけだから、手軽に食べられる点も魅力です◎

もっと詳しく>>

パルミジャーノ・レッジャーノと「パルメザンチーズ」は違うの?

パルミジャーノ・レッジャーノブロック

このパルミジャーノ・レッジャーノと「パルメザンチーズ」と書かれた米国産や日本製の粉チーズは全く異なるもの。品質、産地、製法など、イタリアのパルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会の厳格な審査に合格したものだけが、「パルミジャーノ・レッジャーノ」と名乗れます。

パルミジャーノ・レッジャーノを毎朝食べたい5つの理由

パルミジャーノ・レッジャーノ朝ごはん

【1】腸内環境を整える「腸活」食品

生乳、塩、天然の凝乳酵素で作られるパルミジャーノ・レッジャーノは、腸内環境を整える乳酸菌が豊富に含まれる発酵食品。学術雑誌『ネイチャーコミュニケーションズ』で発表された研究結果によると、パルミジャーノ・レッジャーノは人の腸内フローラを豊かにする微生物株として、機能性食品としての重要な役割を果たし、健康上の利点がある可能性が示されています。(出典:パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会:パルミジャーノ・レッジャーノは腸内環境を整える機能性食品

【2】糖質ゼロ!ヘルシーでタンパク質豊富

パルミジャーノ・レッジャーノ糖質ゼロ!ダイエットや糖質制限中の人も安心して食べられます。さらに、カルシウムやタンパク質など、朝に摂りたい栄養がたっぷり!パルミジャーノ・レッジャーノを60g食べれば。成人が1日に必要なカルシウム約700㎎を摂取できます(※牛乳コップ1杯のカルシウム含有量は約220㎎)。
また、パルミジャーノ・レッジャーノはチーズの中でも脂肪分が少なめ。野菜やフルーツでビタミン・ミネラルをプラスすれば、栄養バランス完璧な朝ごはんメニューになりますよ。

【3】忙しい朝でも、割ってそのまま食べられる

パルミジャーノ・レッジャーノとフルーツ

イタリアではアーモンドナイフと呼ばれる小さなナイフで一口大に割って食べることが多い、パルミジャーノ・レッジャーノ。忙しい朝、割ってそのまま食べられるのはうれしいですね。専用ナイフがなくてもフォークで割ることができますよ。20gほどの塊を口の中でさらに割れば、香りがふわっと広がって朝から幸せ気分に♪

【4】朝から元気に動ける!消化吸収の良さ◎

ヨガ

消化吸収に優れ、すばやくエネルギー源になるパルミジャーノ・レッジャーノは、イタリアではアスリートにも推奨されています。2年の熟成期間に牛乳のタンパク質がアミノ酸に分解されるのですが、これはつまり体に入る前から消化が進んでいるということ。そのおかげで、すばやく吸収されやすいのだとか。効率よくエネルギーチャージができるので、朝から家事や仕事をこなしたい大人はもちろん、遊びや勉強に忙しい子どもにもぴったり。

【5】日持ちするから、買い物頻度が減っても安心

ハードチーズであるパルミジャーノ・レッジャーノは、保存性が高いのも特長。新しい生活様式のもと、買い物に行く頻度を減らしたい日々に助かるチーズです。保存するときは、乾燥しないようにアルミホイルで包んで、冷蔵庫へ。食べる分量だけ割って取り出し、少し置いて常温に戻してから食べると本来の旨味と香りを楽しめますよ。

新スタイル!「パルミジャーノ・レッジャーノ」×朝ごはんの楽しみ方

パンにはもちろん、ご飯+お味噌汁の和朝食と合わせても手軽に楽しめる、割って食べるパルミジャーノ・レッジャーノ。朝時間.jpとともに朝の楽しみ方を発信してくれている「朝美人アンバサダー」の皆さんにも試食してもらったところ、「削りたて、割りたてって、こんなに香り高く、濃い味なんだと感動しました!」と、その新しい食べ方は大好評でした♪

忙しい朝でもすぐ食べられる♪低糖質なヘルシー朝ごはん

パルミジャーノ・レッジャーノ朝ごはん

糖質ゼロ、たんぱく質やカルシウムが豊富なパルミジャーノ・レッジャーノと低糖質のナッツで、ヘルシーな朝ごはんを楽しんだのは、ヨガインストラクターのkayoさん(@caio110。「そのまま食べるだけなので、忙しい朝にぴったり!」と、手軽に食べられる点に加え、アスリートやヨガをする方を助ける「消化吸収の良さ」にも魅力を感じられたようです♪

栄養バランスも◎!朝から満たされるワンプレート朝ごはん

パルミジャーノ・レッジャーノ朝ごはん

自家製食パンの厚切りトーストや野菜サラダに、ブロックに割ったパルミジャーノ・レッジャーノを合わせたワンプレート朝食を楽しんだyumiさん(@from3965。「24ヶ月熟成された旨味と風味で、朝から満たされました!」と、そのおいしさに大満足!カルシウムやたんぱく質が豊富なパルミジャーノ・レッジャーノに、ビタミン・ミネラルを含む野菜を組み合わせるだけで、朝ごはんの栄養バランスが整う点も魅力ですね♪

他にも、フルーツやパンケーキに添えたり、スープと組みあわせたり。朝美人アンバサダーのみなさんのパルミジャーノ・レッジャーノ×朝ごはんの様子は、Instagram #割って食べようパルミジャーノレッジャーノ でチェックしてくださいね!

おいしい食べ方はこちらもチェック>>

パルミジャーノ・レッジャーノが食べたくなったら…

パルミジャーノ・レッジャーノ

パルミジャーノ・レッジャーノは、チーズ専門店やデパ地下のチーズコーナーのほか、成城石井、カルディコーヒーファーム、コストコなど、輸入チーズを広く取り扱うスーパーやグローサリー、各種オンラインショップ等で購入できます。
パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会の公式SNSでは、おいしい食べ方や簡単レシピも公開中!そのまま食べても、料理の食材としても楽しめる、ヘルシーでおいしいパルミジャーノ・レッジャーノ。新しい時代の「腸活」食材として、毎朝気軽に楽しみながら、健康な体づくりに役立ててみませんか♪

Amazonギフト券が当たる!アンケート実施中

この記事を読んだご感想をお寄せください。ご回答くださった方の中から抽選で5名さまにAmazonギフト券500円分をプレゼントいたします。

アンケートの回答はこちらから>>

(Sponsored by パルミジャーノ・レッジャーノ・チーズ協会)

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング