朝ベッドに寝たままできる!ダル重い「腰痛」をケアするストレッチ♪

 

おはようございます。ヨガインストラクターの高木沙織です。

朝起きて思うこと第一位はきっと…「まだ寝ていたい」。同時に、「うーん、なんだか腰が痛いような…」など、体の不調を感じる人も多いのではないでしょうか。

今日は、ダル重い腰をケアする、ベッドの上でそのままできる朝ストレッチをご紹介します♪

朝ベッドに寝たままできる!ダル重い「腰痛」をケアするストレッチ♪

1. ベッドの上で仰向けになり、手足・腰をブラブラ揺すって力を抜く

ベッドに寝たままできる!ダル重い「腰痛」をケアする朝ストレッチ

※背中や腰がリラックスした状態で、ベッドに下りてくるような感覚を意識しましょう

2. 右ひざを胸の前に引き寄せ、両手で抱え、5回呼吸する

ベッドに寝たままできる!ダル重い「腰痛」をケアする朝ストレッチ

※腰がベッドからなるべく浮かないようにします

3. 頭~背中を起こし、鼻先をひざに近付けたらゆっくりと(2)の姿勢に戻り、再度5回ほど呼吸する

4. 右ひざを外に開き、5回呼吸する

ベッドに寝たままできる!ダル重い「腰痛」をケアする朝ストレッチ

※右手は右ひざの上、左手は左骨盤の上に添えます

※右ひざは床につかなくてもOKです

5. 右足を左側に倒して腰をねじり、5回呼吸する

ベッドに寝たままできる!ダル重い「腰痛」をケアする朝ストレッチ

※ここでも右ひざは床につかなくてもOKです

※目線は右に向けましょう

※腰の状態をみながら無理のない範囲でねじってください

6. 反対側も同様におこなう

***

寝起きの腰が「ダルくて重い」「痛い」「カチコチに張っている」…そんな朝におすすめのストレッチをご紹介しました。

ただし、痛みが強かったり違和感があったりするようなら無理におこなわず、様子を見てくださいね。

今日もみなさんの一日がよいスタートを切れますように。

☆この連載は<毎週金曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

すっきりキレイ♪朝のビューティーストレッチ

人気ヨガインストラクターに教わる、キレイになる朝のストレッチ♪
Written by

ヨガ講師 高木沙織

ヨガインストラクター。

「美」と「健康」には密接な関係があることから、インナービューティー・アウタービューティーの両方からアプローチ。ヨガインストラクターとしては、骨盤ヨガや産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、体幹トレーニングに特化したクラスなどボディメイクをサポートし、野菜や果物、雑穀に関する資格も複数所有。”スーパーフード”においては難関のスーパーフードエキスパートの資格を持つ。

ボディメイクや食に関する記事執筆・イベントをおこない、多角的なサポートを得意とする。2018~2019年にはヨガの2大イベントである『yoga fest』『YOGA JAPAN』でのクラスも担当。産前産後ヨガインストラクター資格、Core Power Yoga CPY®、筋膜リリースヨガインストラクター資格を保有。

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング