英語の「go viral(ウイルスになる)」ってどういう意味?

 

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪ 

SNSをみる女性

英語の「go viral(ウイルスになる)」ってどういう意味?

みなさんは「go viral」というフレーズを知っていますか?

The picture I posted on Twitter yesterday went viral.(=私が昨日Twitterに投稿した写真が拡散した)

というように、情報などがネットやソーシャルメディアを通して広がる、拡散するという意味になります。

go viral=(SNSやネットで)情報が拡がる、拡散する、バズる

また、これに関連して、Twitterなどで話題になることを

create a buzz=話題になる、バズる

などと言うこともあります。“buzz” は、虫などが「ぶんぶん」いう音や、「うわさ話」「無駄話」などを表す言葉。日本語でもよく使われる「バズワード」「バズる」のバスはここから来ています♪

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

9000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】英語でのコミュニケーション力を最短1ヶ月で強化!通訳エージェントが
開発したビジネスパーソン向け英語プログラム「One Month Program」:
https://www.ten-nine.co.jp/onemonthprogram/

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング