具材はたったの2つ!簡単ほかほか「のりたまにゅうめん」

 

おはようございます!

今日は、具材が「卵」と「海苔」だけの、とってもシンプルな「にゅうめん」の簡単レシピをご紹介いたします。

こちらは、冷蔵庫に何もないときの我が家のお困り定番メニュー

包丁を使わずにでき、茹で時間が短い「そうめん」を使うので、忙しい朝でもとっても簡単!体をぽかぽかに温めてくれるにゅうめんは、寒い朝にぴったりな一品ですよ♪

具材はたったの2つ!簡単ほかほか「のりたまにゅうめん」

具材2つだけで簡単!お腹の中からあたたまる「のりたまにゅうめん」

材料(2人分)

  • 焼きのり    大判2枚
  • そうめん     2束
  • 卵      1個
  • (A)鶏ガラスープ 800ml(顆粒鶏ガラスープの素  小さじ2+水8000mlのもの)
  • (A)醤油     小さじ1/2
  • 胡麻油       小さじ1/3
  • 塩     適量
  • 好みで胡椒・ラー油・とうがらし

作り方

1) たっぷりのお湯でそうめんを茹で(パッケージに表示している時間より少し短めに)、ザルにあげる。

2) 鍋で(A)を沸かし、塩でしっかりめに味をととのえる。

※塩味をやや濃い目につけるのがポイントです

3) (1)のそうめんを(2)の鍋に加え、溶き卵を少しつづ流す。

※めんもつゆもしっかりと温まったところに卵を流すと、きれいな仕上がりになりますよ

4) 器に注ぎ、ちぎった海苔・ごま油をかけて、完成。ラー油・胡椒・一味は好みで。

いかがでしょうか?

海苔からいいおだしが出るので、シンプルな材料でもとっても美味しく仕上がります(^-^)

ちなみに、海苔は湿気りやすいので、冷凍保存がオススメですよ!

とっても簡単なので試してみてくださいね♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング