立つだけでカロリー消費量が2倍に!?簡単「通勤電車」エクササイズ3つ

 

通勤電車

11月20日:今日は「イイツーキンの日」

都心部では特に、毎日電車やバスで通勤をしている人、多いですよね。

スマホをいじったり、本を読んだり…通勤電車の中でできることって色々ありますが、「食欲の秋…調子に乗って食べ過ぎた!」なんて方は、体を引き締めるエクササイズを試してみませんか?

今日は、通勤電車の中でできる簡単エクササイズについて調べてみました♪

立つだけでカロリー消費量が2倍に!?簡単「通勤電車」エクササイズ3つ

【1】まずは座らずに立ってみよう

すぐに実践できるのが、電車の中で「立つ」こと!(もちろん、ラッシュ時は立たざるを得ない方が多いとは思いますが!笑)

座席が空いていると、つい座ってしまう人も多いと思いますが、実は電車の中で立っているほうが、座っている場合に比べて約2倍のカロリーを消費するのだとか!

乗っている時間によっては、そもそもの消費量が少ないかもしれませんが…毎日積み重ねると、大きな違いにつながるかも。

毎日立っているのがキツイなぁと感じる通勤電車でも、「2倍のカロリーが消費できているんだ…!」と思うと、少しは通勤が楽しめるかもしれませんね!

【2】座っているときは、足が開かないようにキープ

ラッキーなことに座れた!というときは、座ったまま、両膝と両足首がくっつくように意識してみて。

足が開かないよう太ももを意識すると、内ももや膝周りなど普段引き締めにくいパーツのシェイプアップに繋がるのだとか!

このエクササイズは私もよく行っていますが、結構キツんですよね…!降りる駅までキープしてみる、というようにゲーム感覚で楽しんでみては?

【3】かかと上げ・お腹をへこますのも◎!

立っているときに、かかとの上げ下げをしてふくらはぎを鍛えたり、お腹をへこませてキープしてみるのも効果あり!

一駅分行うだけでも、結構な運動量になるんですよね。

どれも道具は必要なく、すぐに実践できるのでおすすめです。(ただ、満員電車でギュウギュウの状態では、無理しないようにしてくださいね!)

*****

通勤は毎日のことだからこそ、少しでも自分にプラスになるような工夫をしたいもの。

年末年始にかけて、外食が増えて体重増加が気になるシーズン。通勤時間の「ながらダイエット」、試してみてくださいね♪

「イイツーキンの日」とは?

さまざまなプロモーション事業などを展開する株式会社ドリルが制定。通勤にまつわるマナーの問題が取りざたされていることから、より良い通勤を考えるための日。日付は11と20で「いい(11)2(ツー)0(距離が近いことを表す)」を意味する。また、3日後の「勤労感謝の日」と合わせて、11月の第4週が通勤も含めて、働くことについてスポットの当たる週になることを展望している。また、同社は通勤にまつわる様々な調査・研究結果を発信するリサーチ型メディアとして『通勤総合研究所(通勤総研)』を発足。各種団体・研究機関と共同で、通勤と決済にまつわる調査を発表する。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング