余裕がない朝に助かる♪ホットケーキミックスで簡単「お食事系マフィン」の作り方

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回はyacocoさんに朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

おはようございます!朝美人アンバサダーのyacocoです。

朝美人アンバサダーも2年目となりました。この1年で大きく変わったのは…、週末の朝がハードになったこと!子どもの少年野球が、本格的になってきたからです。

おかげでゆっくり過ごせるはずの週末に、平日よりも早起きして遠征や練習試合をこなし、帰宅は夜ということもしばしば…。

家族に朝ごはんを食べさせて、お弁当を持って、集合は6時半という、今までよりも過酷になった朝時間に活用しているのが、おなじみのホットケーキミックスです。

昨年3回連載でご紹介した「作り置き」コラムにもスコーンのレシピを書いたのですが、今日は、タイトな朝時間にイチオシの、ホットケーキミックスで作る「お食事系マフィン」をご紹介しますね。

余裕がない朝に助かる♪ホットケーキミックスで簡単「お食事系マフィン」の作り方

yacocoさんの「お食事系マフィン」の朝ごはん

お食事系マフィンとは、ケークサレのような、野菜やチーズ、ウィンナーなどを入れた甘くないマフィンのこと。おかずマフィンということもあります。

ホットケーキミックス使用だと原料に砂糖を含んでいますから、まったく甘くない訳ではありません。

それでも、スイーツ系マフィンのように砂糖を追加しないので、糖分が気になる方にもおすすめ。

何より、お食事系マフィンなら、野菜に加えて、チーズやウィンナーなどのたんぱく質も摂れるので、時間のないときにはマフィン+コーヒーだけでもバランス十分です。ランチに持って行っても良いですよね。

また、気軽に色々試せて、アレンジが自在なのもおすすめポイント!例えば

  • 枝豆+ピザ用チーズ
  • じゃがいも+ウィンナー
  • かぼちゃ+カッテージチーズ
  • ほうれん草+コーン

…などなど、組み合わせは無限!

yacocoさんの「お食事系マフィン」の朝ごはん

そんなお食事系マフィンの基本の作り方と、おすすめのアレンジをご紹介します!

ぜひ、忙しい朝こそオールインワンのお食事系マフィンを試してみてくださいね。

基本のお食事系マフィンの作り方

(材料:マフィン型6個分)

  • ホットケーキミックス 200g
  • 卵 1個
  • バター(マーガリン可) 50g
  • 牛乳 30~50ml
  • チーズやウィンナー、野菜などお好みの具材 適量

1) 耐熱容器(ボウル)にバターを入れ、レンジに20~30秒かけて柔らかくする。

2) (1)に牛乳、卵、ホットケーキミックスを加え、ゴムベラでざっくり混ぜる。お好みの具材を加える。

3) グラシンケースなどを敷いたマフィン型に(2)を入れ、180度に予熱したオーブンで15分~20分焼く。

※牛乳が多いとふんわりしたマフィンに、少ないとざっくりした食感になります。

具材は、工程(2)の最後に、その時に家にあるものを加えればアレンジができます。

なお、さつまいもやじゃがいも、かぼちゃなどは、事前にレンジ加熱で柔らかくしておくと焼きムラの心配がありません。

yacocoさんの「お食事系マフィン」の朝ごはん

こちらは、【さつまいも+岩塩】です。

さつま芋と黒ごまのマフィンに、ピンクの岩塩をトッピングしました。

岩塩はかなり粗挽きにひいているので、塩の粒がわかるくらい。その塩気とさつまいものほのかな甘さが、ぴったりでした。

ホットケーキミックスを使った、時短でできるオリジナルのお食事系マフィン、ぜひ楽しんで作ってみてくださいね。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

yacocoさん

yacocoさん(フルタイムワーママ)

フルタイム勤務している、小学生男子のワーママです。野球小僧なので、土日は基本的に少年野球へ。バタバタするばかりの毎日ですが、少しでも楽しいことを探しながら健康的に過ごしたいと思っています。夫婦ふたりのお弁当に加え、子どもの塾弁も始まったので、今年はお弁当作りを頑張らなければ。まずはスープジャーレシピを研究してみたいです。

■Instagram:@yacoco01

朝美人アンバサダー2019のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2019

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング