旅先の地図で探してみよう!英語の「通りの名前」7選

 

週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」水曜日は、英語や海外に関するトピックをご紹介します♪

NYの通り

旅先の地図で探してみよう!英語の「通りの名前」7選

今回はアメリカでよくある通り名とロンドンの少し変わった通り名をご紹介しましょう♪

アメリカによくあるのは

Second Street, Third Street(=第2ストリート、第3ストリート)

などの番号の付いた通り名です。

次いで

Oak Street, Pine Street, Maple Street(=オーク通り、パイン通り、メープル通り)

などの街路樹にちなんだ通り名もよくあります。

Lincoln Street, Franklin Street(=リンカーン通り、フランクリン通り)

など、著名人にちなんだ通り名もありますよ。

一方で、ロンドンには一風変わった通り名があるようです。例えば

Love Lane(=愛の小路)

Friday Street(=金曜日ストリート)

Wardrobe Place(=衣装プレイス)

極めつけは

Ha-Ha Road(ははは!ロード)

なんてものも…。“Ha-Ha”(ハハ)と笑いが絶えない通りなのでしょうか。

海外の地図を見る時は、ぜひ通りの名前にも注目してみてください!

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング