朝とスキマ時間を有効活用!ホッと一息「自分時間」を作る方法3つ

 

コーヒーとワッフル

9月25日:今日は「主婦休みの日」

「主婦休みの日」は、年中無休で家事や育児をがんばる主婦が、休みをとってホッと一息つこう、という日。

主婦やママはもちろん、一人暮らしさんも、仕事や家事に忙しいときほど、ホッと一息つける「自分のための時間」が必要ですよね。

今日は、忙しい毎日の中で、自分時間を上手に作る方法をヒントをご紹介します♪

朝とスキマ時間を有効活用!ホッと一息「自分時間」を作る方法3つ

誰にも邪魔されない!「朝の時間」を活用しよう

自分ひとりだけの時間を捻出するなら、なんといっても「朝の時間」がおすすめです。

家族がいる方だと、どうしてもひとりの時間は作りにくいもの。朝なら、みんなが寝ている時間に起きさえすれば、おうちで静かな自分時間をとることができます。

(もちろん、家族の中にさらに早起きの方がいる場合は難しいですが…!)

ひとり暮らしさんの場合は、夜もひとりの時間を作りやすいですが、帰宅後は疲れていたり、残業で帰宅時間が遅れたりすることも。でも、朝なら、疲れにも残業も邪魔されずに、自分だけの時間を作ることができますよ。

早起きといっても、毎日15分、30分早く起きるだけでもOK!

私も「自分時間が欲しい」と思うときは、少し早く起きて録画したテレビドラマを1本見たり、気になっていた本を読むことが多いです。静かで気持ちいい朝に、自分の好きなことができるってハッピーですよ。

会社勤めをされているなら、15分早めに出社するのもよさそう。満員電車を避けることができれば、通勤時間にも自分時間を過ごせると思います。

「昼休み」の過ごし方をひと工夫

お昼休みには友だちや同僚とランチ…という方も多いと思いますが、たまにはそんないつものお昼休みの過ごし方にひと工夫!

週に1回はひとりランチに出かけたり、ランチの後のスキマ時間に、ひとりで公園のベンチで過ごしたり…短い時間でも自分時間を作ってみてはいかがでしょうか?

私が会社員時代のとき、お昼休みはなるべくひとりで過ごして一息ついていました。また、誰かとランチに行ったときも、残りの10分〜15分はひとりで過ごすようにして、ぼーっとする時間を作っていました。

ほんの数分でも、自分の時間を作ることで、気分転換ができたりリラックスできたりして、午後の仕事の生産性につながっていたと思います!

家でも会社でもない「サードプレイス」を見つける

仕事が終わったら、帰宅するまでのスキマ時間に、お気に入りのカフェや本屋など、自分の好きな場所(=サードプレイス、第3の場所)へ、ちょこっと顔を出す、という方も多いよう。

会社では自分時間が作りにくく、家に帰ると、家事などやることがあったり、家族がいたりして、なかなか自分の時間が作れませんよね。

朝や昼休みを活用するのもおすすめですが「早起きがなかなかできない!」「ランチはみんなで行きたい!」という方は、ぜひ家でも会社でもないサードプレイスを見つけて、自分時間を過ごしてみてください♪

***

ホッと一息つける時間は、ストレス解消にもなりますし、自分と向き合える貴重な時間。最近忙しくてなかなかひとり時間が取れていないな〜という人は参考にしてみてくださいね!

「主婦休みの日」とは?

年中無休で家事や育児にがんばる主婦が、ほっと一息ついて自分磨きやリフレッシュするための休日が「主婦休みの日」。1月25日、5月25日、9月25日がその記念日。女性のための生活情報紙を発行する株式会社サンケイリビング新聞社が中心となり制定。日付は年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みなどの主婦が忙しい時期のあとの年3日を設定したもので、主婦の価値を再認識する日との提唱も行っている。ちなみに「主婦」とは普段から家事を主に担当している人のことをいい「主夫」も含む。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」[2019年更新終了]

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング