BLOG

映画の料理レシピも!飯島奈美のエッセイ『ご飯の島の美味しい話』

 

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『ご飯の島の美味しい話』

「かもめ食堂」「南極料理人」「深夜食堂」など、さまざまな映画やテレビドラマまどで料理を手がける人気フードスタイリスト・飯島奈美さんのエッセイ集。おいしいごはんへの思いあふれる一冊、新刊です。


ご飯の島の美味しい話
著者:飯島奈美
出版社:幻冬舎

映画のフードスタイリングをするとき、著者の飯島奈美さんが大切にしているのは、食材が原作の世界やそのシーンに合っているかどうか。季節や状況、キャラクターのイメージにふさわしいメニューを練り上げ、試作を重ねて料理を完成させていきます。

スクリーンからおいしさが伝わるよう、いつも心を砕く飯島さん。ロケで外国を訪れれば、その街の市場に出かけて、場面の雰囲気にぴったり合った食材を探しまわるのだそうです。

本書では、日々の食事や現場の料理シーン、ロケのエピソードとともに、おいしい料理のレシピ52品を紹介。映画やドラマの印象的なシーンが鮮やかによみがえってきます。

料理の仕事をするときの飯島さんのモットーは、楽しんで作ること。料理を作る過程を楽しむ姿勢、食材の組み合わせの変化のつけ方など、撮影の現場での料理のありかたは、ふだんの食事にも役立ちそうなヒントがいっぱい。「楽しみながら作る料理はまちがいなく美味しいはずです」そう語る著者の言葉から、日々のごはんづくりのよろこびが伝わってきます。ほんとうに料理は楽しい!

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング