坂と霧の街:サンフランシスコの朝

おはようございます♬

先日出張でサンフランシスコに行ってきました。

シアトルからは飛行機で2時間。
カリフォルニア州の北端にある街
サンフランシスコ。

州の南にあるロサンゼルスとは違って
年中暖かいわけでも
太陽がさんさんと降り注ぐわけでもなく

「霧のサンフランシスコ」という
トニー・ベネットの名曲でもおなじみのように
真夏で晴れていたとしても
なぜかいつも霧が見える不思議な街。

見えますか?

ゴールデンゲートブリッジの橋の上にも

その昔は重警備の刑務所だったアルカトラズ島の
その上にもやっぱり霧が。

ちなみにこの日の気温は24度くらいで
乾燥していて過ごしやすい。

 

だけど急過ぎる坂が有名で歩きにくい街。

ほぼ階段並みの角度な通りや

世界で一番有名な「くねくねした坂道」こと
ロンバードストリート(詳しくはこちら)も
こんな感じ。

 

さらにはそのためにある
と言っても過言ではないこのケーブルカー。

今週はとりあえず、ここから爽やかな朝
お届けしたいと思いますのでお付き合いください♬

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング