毎日のことだから便利がうれしい。「お米の収納」実例3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「便利なお米の収納法」をテーマに画像を紹介したいと思います。

食材の中で頻繁に使われるものといえば、やっぱり「お米」。量もありかさばるため、時にしまいかたやしまい場所に悩んでしまうことも。そんな中でインテリア好きさんはどのようにしているのか、実例を探してみました。

【1】炊飯器の下&台車に収納


画像提供:RoomClip

まずはyukoさんの保存法です。

炊飯器の下に、セリアのランドリーバッグ、ダイソーのコンテナ、無印の平台車を使って収納されています。炊飯器の真下に収納場所があると便利ですね。30キロの米袋だそうなので、台車も必須です。

【2】量って小分けして冷蔵庫へ


画像提供:RoomClip

続いてはsallyさんの収納方法をチェック。こちらでは、セリアのインデックスフリーザーバッグ印刷されている数字と同じ分量のお米を入れているそう。3合、2合、1合とわけ、野菜室と冷蔵庫に。

これにより、お米を洗うのがすごく楽になったそうです!

【3】ストッカーに入れキッチンシンク下に


画像提供:RoomClip

最後はa_suさんの保存方法です。

カインズのライスストッカーをつかっていらっしゃいますが、キッチンのシンク下の引き出しに収納することで、家事動線が良くなり、便利になったそう。ストッカーもシンプルかつお値打ちなのが◎

*****

便利なお米の収納法、いかがでしたか?

いつもどれくらいの量を買おうかと悩んでしまうお米ですが、今日の例はそれぞれ容量が違うので、いずれの場合にも参考になりそうです。個人的には小分けにしておくやり方に興味津々。使う時に何も考えないでいいのは楽です。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

yukoさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1022731

2つ目のお部屋

sallyさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1282669

3つ目のお部屋

a_suさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1171019

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング