旬をおいしく大量消費!「たっぷりきゅうりのサンドイッチ」

おはようございます。料理研究家・管理栄養士の五十嵐ゆかりです。

連載第76回目の今回は、きゅうりの大量消費におすすめの「たっぷりきゅうりのサンドイッチ」の簡単レシピをご紹介します。

旬のきゅうりをサンドイッチにしておいしく食べられるレシピです。つい買いすぎて使いきれなくて困った…!なんてときにもおすすめです。

きゅうりは千切りと塩もみをする工程がありますが、朝は忙しい…という方は、塩もみまでは前日にやっておき、朝は水気を絞るところから調理をスタートするのがおすすめです。

キレイを磨くビューティポイント

きゅうりに含まれるカリウムは、余分な塩分の排泄を助けてむくみ予防をサポートする働きが期待できるといわれています。

旬をおいしく大量消費!「たっぷりきゅうりのサンドイッチ」

おいしく大量消費!「たっぷりきゅうりのサンドイッチ」

<調理時間の目安>

10分

<人数>

1〜2人分

<材料&分量>

  • 食パン(8枚切り) … 2枚
  • きゅうり … 2本
  • 塩 … 小さじ1/4
  • (A)マヨネーズ … 大さじ1と1/2
  • (A)かつお節…大さじ1
  • (A)練りがらし … 小さじ1/3〜1/4
  • スライスチーズ … 2枚
  • バター… 3g

<作り方

1) きゅうりは斜め5cm幅程度の薄切りにしてから細切りにする。

きゅうりの細切り

2) 塩もみして5分ほどおき、水気が出たら絞る。

きゅうりの塩もみ

3) ボウルに(A)ときゅうりを入れて和える。

きゅうり

4) 食パンの片面にバターを塗り、スライスチーズ2枚をのせて(3)をのせ、もう1枚の食パンで挟んで2等分に切る。

おいしく大量消費!「たっぷりきゅうりのサンドイッチ」

調理のワンポイントアドバイス

  • 練りがらしの量はお好みで調整して、辛味を効かせてもおいしいです。

それでは、今日も素敵な1日にしましょう♪

☆この連載は<隔週水曜日>に更新します。次回7月10日(予定)もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

五十嵐ゆかりの”キレイを磨くビューティー朝食”

美容によい食材を使った朝ごはんレシピ
Written by

五十嵐ゆかり

(料理家・管理栄養士)
「楽うまヘルシーな時短ごはん」をモットーに、糖質オフやグルテンフリー、減塩、発酵食品を料理にプラスしてグンと美味しくするコツなど、日々の暮らしに取り入れやすいヘルシーレシピを提案している。著書に『かんたん・おいしい・カラダにいい-塩レモンでつくる基本のおかず』、『食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖』など。
ブログ: https://lineblog.me/igarashiyukari/
Twitter:@igarashi_yukari
Instagram:@yukari_igarashi
ホームページ:http://foodcreativefactory.com/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング