BLOG

朝からすっきりゴクゴク♪季節にぴったりの「フレーバーウォーター」のすすめ

 
おはようございます!フードスタイリストの河合真由子です。

5月ももう後半。朝おきる時間には、すでに太陽がサンサンとのぼっていて、春から夏へと季節が巡るのを感じる今日このごろ。だんだんと気温も上昇してきて、たまに、真夏?と間違うほどの日差しの強い日もありますね。

今日はそんな日差しがまぶしい季節におすすめしたい、朝からゴクゴクのめるフレーバーウォーターのアイデアをご紹介します。

寝起きの乾いた喉にうれしいフレーバーウォーター

気温の上昇とともに、朝おきると、何か冷たい飲み物が欲しくなる季節です。いつもの牛乳や、豆乳もいいのですが、シンプルに喉を潤して
くれるならやっぱりお水。

でも、普通のお水だとちょっと物足りなさを感じる・・・なんていうときにおすすめしたいのがフレーバーウォーターです。フレバーウォーターとは、お水にハーブやレモンなどのフルーツを加えてつくる飲み物のことです。

味というよりは、お水にハーブの香りや、フルーツの香りとほのかな酸味が加わることで、飲み口爽やか、そして飲み終わった後も喉をすっきり潤してくれます

ハーブとお好みのフルーツでつくるフレーバーウォーター

早速、フレーバーウォーターに興味をもったかたに、作り方を説明したいとおもいます。 作り方は至って簡単!

手持ちのカラフェなどの容器に、お好みのハーブをいれます。続いてレモンなどのお好みのフルーツをいれます。その際、レモンなどの柑橘類は軽く絞っていれましょう。最後にお水を注げば完成です。

ハーブとフルーツの組み合わせで何通りものレシピができるのがフレーバーウォーターのいいところ。

一番ベーシックな組み合わせでいえば

  • レモンとミント
  • ライムとレモングラス
  • オレンジとローズマリー

などがありますね。

また、フレーバーウォーターのもう一つのいいところは、見た目がおしゃれというところ。ガラス製のピッチャーにいれて、それを食卓におくだけで、朝から気分もあがりますね。ほんの些細なことですが、ハーブのグリーンやフレッシュなフルーツが食卓に並ぶだけで、気分も一新し、朝から爽やかな気分になれます。

※つくったフレーバーウォーターは冷蔵庫に保管し、できるだけはやく飲み切りましょう

いかがでしたか?

気温の上昇とともに、朝からゴクゴク、すっきりのめる飲み物が恋しくなってきました。

そんなときにおすすめしたいのが、お好みのハーブとフルーツでつくるフレーバーウォーターです。ハーブの香りとフルーツのフレッシュな酸味で普通のお水よりも飲みやすく、太陽がサンサンと降り注ぐ朝でも、すっきり飲み干せそうです。

また、お好みでハーブとフルーツを自由に組み合わせれば、自分だけのオリジナルフレーバーウォーターを毎日楽しむことができます。

見た目もあがるフレーバーウォーター、是非この季節に、あなたもはじめてみませんか?

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です
>> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング