いろいろあるんだ!「ワンルーム」のレイアウト実例3つ〜壁ぎわにベッド編〜

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「ワンルームのレイアウト3つ(壁ぎわにベッド編)」をテーマに画像を紹介したいと思います。

前回は窓際にベッド編をお届けしましたが(窓際にベッド編)、壁際にベッドもまた、王道レイアウトの1つではないでしょうか。早速見ていきましょう!

【1】ベッドエリアの手前にリビングエリア

ベッドエリアの手前にリビングエリア

画像提供:RoomClip

まずはMikiさんのお部屋からスタート。

壁付けにしたベッドの手前のスペースをリビング空間として利用されています。ソファ、コーヒーテーブル、テレビ台&テレビの鉄板レイアウトですね。ベッドの向かい側には飾り棚とオーディオセットが。

ベッドそばの空間にゆとりがあるので、体感的に広さを感じられそうです。

【2】窓際にくつろぎスペース

窓際にくつろぎスペース

画像提供:RoomClip

続いてはchiikokoさんのお部屋を拝見します。

ベッドは先ほどの例と同じように壁付けされていますが、特徴的なのはベッドの頭と窓の間にソファ的なものを配置しているところ。ちょっとしたおこもり空間になっています。

家具で間仕切ることで、ワンルームの中でも閉ざされた感じが味わえるのがいいですね。

【3】ベッドエリアの横にリビングエリア


ベッドエリアの横にリビングエリア

画像提供:RoomClip

最後はsakicomさんのお部屋です。

こちらのレイアウトはベッドと平行にリビングスペースを設けているのが特徴。お部屋が正方形に近づいてくるとこのレイアウトも可能になってきます。

*

ワンルームのレイアウト3つ(壁際にベッド編)、いかがでしたか?窓と平行にベッドを置くよりも、スペースの使い方が多少難しくなるかもしれませんが、ちょっとした別空間は作りやすいのでぜひ試してみてください!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

Mikiさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/995233

2つ目のお部屋

chiikokoさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/25962

3つ目のお部屋

sakicomさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/766447

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング