少しでも広く見せたい!「狭めなお部屋」に工夫したいこと3つ

 

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「狭めなお部屋のレイアウト」をテーマに画像を紹介したいと思います。

自分の部屋は思うほど広くないな…と思われている方は多くいらっしゃいますが、物理的に解決するのはなかなか難しいですよね。でもお部屋のつくり方を工夫すれば、今より広く感じるかも?ということで、いくつか実例を集めてみました。

【1】家具をロータイプにする


少しでも広く見せたい!「狭めな部屋」レイアウト

画像提供:RoomClip

まずはワンルームにお住まいのmさんのお部屋です。

mさんは、ソファ、テーブル、ベッド、テレビ台などをロータイプにして、天井が高く感じられるように意識されているとのこと。お部屋の広さは面積だけではなく、高さから感じられる部分も多いので、真似したいアイデアです。

【2】家具は小さめのものを選ぶ


少しでも広く見せたい!「狭めな部屋」レイアウト

画像提供:RoomClip

続いてはRIKAYURAさんのお部屋です。

居心地のよい空間にするために、断捨離をして持ち物を減らしたそうですが、それ以外にも家具は小さめのものを選んで、空間を広く見せているとのこと。例えば、ベッドはショート丈のものを選んでいらっしゃいます。

【3】ホワイト中心の色味にする


少しでも広く見せたい!「狭めな部屋」レイアウト

画像提供:RoomClip

最後はayaさんのお部屋です。

お部屋のカラーリングは白×ナチュラルをメインにすることで、見た目の圧迫感を軽減することに成功しています。また、一つ前のRIKAYURAさんのように、家具は小さめのものを選ぶことで、念願のダイニングテーブルも取り入れることができました。

*

狭めなお部屋のレイアウト、いかがでしたか?

僕は昔狭めのお部屋に住んでいるとき、あまり工夫をすることをしていなかったので、快適には過ごしていなかったのですが、諦めずに工夫していればよかったなーと思います。少し変えるだけでも心地良さにはつながると思うので、ぜひ試してみてください!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

mさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/2926904

2つ目のお部屋

RIKAYURAさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/867281

3つ目のお部屋

ayaさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/3952912

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング