バスチーって何!?お花見で食べたい「ローソン」の新コンビニスイーツ2つ

ローソンの新スイーツ「バスチー」

3月27日:今日は「さくらの日」

全国各地で桜が開花していますね♪平日も休日も、しばらくはお花見の予定がいっぱい!という方も多いのでは?

今日は、3月26日に新発売になったばかり!お花見で食べるのにもぴったりな、ローソンの気になるスイーツを2つご紹介します。

バスチーって何!?お花見で食べたい「ローソン」の新スイーツ2つ

3月26日(火)より全国のローソンで発売になった新スイーツ、まず1つ目が、インパクトがあるネーミングの「バスチー」(税込215円)。

バスチーは、「バスク産チーズケーキ」を略した名前。昨年からじわじわ日本でも人気が出てきている、ヨーロッパのバスク地方で食べられているチーズケーキを参考にして作られたスイーツです。

(「バスチー」税込215円)

北海道産生クリームとクリームチーズ、牛乳を使用しており、レアでもベイクドでもない、まさに新感覚のチーズケーキ!

ちょっと早めに試食したという、チーズケーキ好きな編集部のスタッフいわく「フォークを入れるときにしっかり弾力を感じるねっとりした生地で、チーズのクセがしっかり感じられる濃厚な味わい…。これで215円なら、コスパ最強かも!」とのこと。

なめらかな生地と、底面の焦がしカラメルとの相性も◎だそうですよ♪

そしてこちらが2つめの新スイーツ、その名も「ザクシュー」(税込195円/沖縄県を除く)。

ザクシューは、表面だけではなく中までザクザクとした食感が楽しめるスイーツ。ザラメ入りのクッキーパイシュー生地の表面をチョコレートでコーティングし、シュガーアーモンドがのっています。

(「ザクシュー」(税込195円)

中にはカカオニブ入りクッキーチョコクリームがぎゅっと詰まっており、チョコレート好きにはたまらない濃厚さが楽しめるそうですよ。

ちなみに、試食した編集部スタッフによると

「ザクザク食感が予想以上!シューだけでなくクリームにもザクッとアクセントがあるのが楽しい。甘さとほろ苦さのバランス感がちょうどよい、クセになるおいしさ&食感♪」

だそうですよ。

ローソンといえば「プレミアムロールケーキ」が大人気ですが、それを超える売上になるかも!?と期待されているバスチー&ザクシュー。

どちらも、仕事中のおやつにはもちろん、お花見スイーツとしてもぴったりだと思います。

お花見に向かう途中、ローソンのお店を見つけたらぜひチェックしてみてください☆

ローソンの「バスチー」「ザクシュー」(ウチカフェホームページ)

※商品によっては、一部取り扱いのない場合がございます

「さくらの日」とは?

日本さくらの会が、1992年(平成4年)に制定した日で、日本を代表する花である桜への関心を高め、花と緑の豊かな国土を作ろうというのがその目的。七十二候の中に「桜始開」とある時期であり、「咲く」の語呂合わせ3×9=27であることから3月27日となった。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング