実は冬が旬だった!「にんじん」のすごい栄養&朝食アレンジ

11月24日:今日は「冬にんじんの日」

一年中出回っているにんじんですが、実は、秋から冬にかけてが1番甘みが強くなる「旬」なんだとか。

今日は、そんなにんじんの栄養や、朝ごはんにぴったりなアレンジについて調べてみました!

今からが旬♪冬こそ食べたい「にんじん」効果&アレンジ

にんじんの栄養というと、まず思い浮かぶのが「β-カロテン」ですよね。β-カロテンは、細胞を活性化させる役割があるそうで、お肌を綺麗に保ってくれる効果が期待できるそうです。

さらに、βカロテンは、体内でビタミンAに変化するんだそう。ビタミンAは粘膜など強化してくれる役割があるそうなので、風邪予防にも効果があるんだとか。

風邪を引きやすいこれからの時期、積極的に食べたくなりますよね!

「にんじん」のおすすめ朝食アレンジ

気軽に使えて、栄養が豊富なにんじん。朝食で楽しむなら、簡単にできる「トーストへのトッピング」がおすすめ!

トースターで火が通りやすいように、薄く千切りをしたにんじんをのせて、マヨネーズやチーズをかけて焼いたら完成♪お好みで黒胡椒をかけて食べてみてくださいね!

そのほか、炒めて煮てつぶして「ポタージュ」にしたり、細くカットして「きんぴら」にするのも、おすすめ!細く切ることで火の通りが早くなり、あっという間にできちゃいますよ。(そしてにんじんのきんぴらは、バタートーストのおともとしても相性抜群☆)

朝からにんじんをたっぷり食べて、風邪に負けない体を作っていきましょう〜!

「冬にんじんの日」とは?

調味食品、保存食品、飲料など、食品の製造、販売を行うカゴメ株式会社が制定。自社の美味しいにんじんジュースや、にんじんの入った野菜果実ミックスジュースなどを飲んで、健康になってもらうのが目的。冬のにんじんは夏のものと比べてβ-カロテンが豊富で、甘みも増してにんじん本来の美味しさが味わえる。日付は冬にんじんの旬である11月と、2と4で「にんじん」の語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング