こんな人についていきたい!?「いい上司」のポイント3つ

いい上司

11月14日:今日は「いい上司(リーダー)の日」

仕事で部下に指導したり、プロジェクトリーダーを担うことも多いですよね。そんなとき、できればスムーズに仕事を進めていきたいもの。

今日は、いい上司やいいリーダーのポイントについて調べてみました!

こんな人についていきたい!?「いい上司」のポイント3つ

「聞き上手」である

「この人についていきたい!」と思える上司の多くが、聞き上手なんだそう。

自分の意見ばかりを通すのではなく、まわりの人の意見を聞きながら進めいけることがポイントです。

上司やリーダーを担うと、つい自分の意見を押し通してしまいたくなるものですよね…。しかし、そこをグッとこらえて、相手の意見も聞きつつ判断できるようになると、信頼できるリーダーに一歩近くのだそう。

部下や後輩の話を聞けているか?を一度ふり返ってみてくださいね。

切り替えが上手である

たとえば部下を叱ったあとも、ずっと怒りを引きずっていませんか?

気持ちをうまく切り替えられることも、いい上司の条件といわれています。

私も会社員時代、怒るときは怒る、楽しむときは楽しむと、パッと気持ちを切り替えられる上司は、一緒に仕事がしやすかったな〜と感じます。

気持ちが切り替えられないと、周囲も「機嫌が悪いから話かけづらいな…」と思ってしまいます。

ぜひ、気持ちを切り替える意識をもってみてくださいね。

自分のご機嫌を自分でとれる

先ほどの「気持ちの切り替え」を作るためのヒントにもなりますが、いい上司は、自分のご機嫌をキープするのが上手な方が多いといわれていますよ。

どうしたら自分が楽しくいられるのか、自分が癒されることはなんだろう?と考えることが上手。

常に楽しい気持ちをキープできたら、仕事も積極的に取り組めるはず!

ご機嫌ってどう作ったらいいの?と思う方は、好きな音楽や好きな本をリストアップをしたり、気持ちのいい習慣作りをしてみてくださいね♪

いかがでしょうか?「将来、いい上司を目指したい!」という方はもちろん、いままさに部下の指導で悩んでいる…なんていう方も、ぜひ参考にしてくださいね!

「いい上司(リーダー)の日」とは?

会員制のビジネススクール「リーダーズアカデミー」などを主催する一般社団法人日本リーダーズ学会が制定。いい上司(リーダー・経営者)として、支えてくれる社員とその家族。そして、顧客、株主、取引先などのステークホルダーの方々に感謝することを忘れない日。日付は11と14で「いい(11)上司(14)」の語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング