好奇心のおともに♪「海外旅行」に持っていきたい便利グッズ3つ

 

9月27日:今日は「世界観光デー(World Tourism Day)」

秋の連休に遅めの夏休みをとって、海外旅行にでかけてきた!なんて方も多いと思いますが、みなさん、海外旅行に行くときに必ず持っていくモノってありますか?

今日は、海外に行くときに、あると便利なグッズを調べてみました!

旅行好きには当たり前?「海外旅行」便利グッズ3つ

【1】S字フック

海外旅行に行く場合に持っていく人が多いと言われているのが、「S字フック」

私も初め「一体何に使うのだろう…?」と思っていたのですが、海外だとトイレやホテルなど、荷物を引っ掛けるフックがついていない場所が多そう。(日本ではトイレのドアにフック、ついていますよね!)

スーツケースではなく、手荷物に入れておくと活躍してくれそうですよね。

(ただし、治安が悪い国など、レストランのテーブルにフックで荷物を引っ掛けると、ひったくりに遭う危険も考えられるのでご注意ください!)

S字フックは100円ショップでも購入できるので、ぜひ1個持っていってみて☆

【2】ウエットテッシュ

日本ではあまり持ち歩く方も少ないかもしれませんが、海外の場合は飲食店でもおしぼりが出てこないところが多いそう。

国や場所によっては衛生面が気になることもありますし、海外で買うと、ニオイがきつめのものも多いので、日本から普段つかっているものを持っていく方がベター。

私の場合、アジアを旅行したときは「必需品だ!」と思いました。すぐに手を洗えないことも多いので、持っているだけで安心しますよ〜。

ちなみに、トイレに流せるタイプのウエットティッシュだと、さらに便利なんだとか♪

【3】使い捨てスリッパ・携帯用スリッパ

長時間のフライトでは、靴を脱いでリラックスしたいもの。そんなときには、使い捨てスリッパや携帯用のスリッパが大活躍!

軽いですし、汚れても気にならないのでぜひ1足、機内に持ち込むバッグに忍ばせてみて。

また、場所によっては宿泊するホテルにスリッパがないところもありますよね…。ずーっと靴で移動するのも疲れてしまうので、持っていくことをおすすめします。

いかがでしょうか?

他にも、スーツケースにお土産をしまう際に小分けするジップロックや、普段飲んでいる頭痛薬や風邪薬など、国内旅行ならコンビニやドラッグストアですぐ買えそうなものも、海外だと買いづらいことも多いので、

※そして、便利グッズ、というわけではないですが、いざという時用の「パスポートのコピー」ももちろん忘れずに!

国内旅行ではあまり気にしないものが多いと思いますが、海外旅行では大活躍するものばかり。次の海外旅行は年末年始でしょうか?旅行に行かれる前に、参考にしてみてくださいね。

「世界観光デー(World Tourism Day)」とは?

国際連合(国連)が定めた国際デーのひとつ。1979年9月にスペインのトレモリノス市で開催された「第3回世界観光機関(WTO)」の総会で、翌年の1980年から「世界観光デー」を制定することが決議された。このことからWTO憲章が採択され、世界の観光における重要な節目となった1970年の9月27日を記念日としたもの。尚、WTOは2003年に国連の専門機関となり、略称をUNWTOとしている。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング