やりたいことを朝イチに!理想の時間をつくる「朝活手帳2019」

本連載「モーニング・マルシェ」では、朝時間.jp編集部がセレクトした、朝が楽しくなるアイテムを紹介します!

やりたいことを朝イチに!理想の時間をつくる「朝活手帳2019」


朝活手帳 2019   ¥ 1,620 (※記事公開時の価格です)

朝時間.jpの公式ブログ「いつも余裕があるママの朝時間の過ごし方」でも人気の池田千恵さんプロデュースの「朝活手帳」。

この朝4時から朝9時までの予定だけを書き込む「朝専用」の手帳は、「早起きができるようになる手帳」「続けられる手帳」を目指して、2010年にスタートしました。

10年目を迎えた2019年版も、早起きして手帳をつけることを習慣化するための工夫が満載!

池田さんによると、やらなければいけないことに追われてしまう生活にサヨナラするためには、“朝、いちばんはじめに自分自身を大切に思う時間を作る”ことが必要なのだそう。

この手帳は、早起きをしたい&続けたい人の強い味方になってくれますよ♪

週に1度、“やりたいこと・やらなければいけないこと”を書き出す「スッキリリスト」や、“やれなかったこと”を整理する「振り返りシート」などを活用すると、予定の優先順位がつけやすくなり、主体的に自分の時間を過ごせるようになります。

多機能な朝活手帳ですが、毎朝書き込むことはたった2つだけ。

  • 朝、すっきりした気分で前日の出来事を振り返る「3行日記」
  • 早起きのための早寝を意識する「就寝目標」

これだけなら、忙しい大人女子の朝時間にも取り入れられそうですよね!

寝る前に翌日の「寝る前To Do」や「目標起床時間」、朝の予定などをざっくり書き込むのがおすすめです。

早起きが習慣化してルーティンが決まった朝美人さんの中には、朝4時~9時のスペースを全て「1日のTo Doリスト」として使う方もいるのだとか。「朝専用手帳」とはいっても、マイペースでユニークな使い方ができるので、使い勝手が良いんです。

これから朝型を目指す方はもちろん、すでに朝型生活を送られている方にもおすすめ。11月始まりなので、すぐに朝の手帳習慣をスタートできますよ!

朝活手帳 2019   ¥ 1,620 (※記事公開時の価格です)

商品詳細・購入はこちら(amazon.co.jpへ)>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング