三方攻めが効く!春夏の「毛穴ケア」4つの対処法

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

小鼻や頬の毛穴がイチゴのようにポツポツと目立つ…。気になりますよね。皮脂分泌が多い方は毛穴が開きやすいのですが、乾燥肌の方や年齢を重ねた肌も毛穴は開いてしまいます。今回は正しい毛穴ケアについてお話したいと思います。

毛穴が目立つ原因は?

お肌の毛穴が目立つ女性

皮脂分泌が多いと、皮脂と角質が混ざりあってコメドとよばれる角栓が毛穴を詰まらせてしまいます。それにより毛穴が目立ってしまいます。また、皮脂分泌が少なく乾燥しがちな肌は、各層が水分を保持することができず肌の柔らかさがなくなってしまいます。それにより肌のキメが荒くなり、毛穴が目立ってしまいます。

そして年齢を重ねた肌は『たるみ毛穴』が目立ってきてしまいます。肌のハリのもとであるコラーゲン、エラスチンが緩んで硬くなり、ヒアルロン酸が減ることによって重力に逆らえなくなった肌はたるみ、毛穴までもが涙型にたるんで開いてしまうのです。

その他に紫外線による影響でメラニンが毛穴の中に蓄積し、黒くなってしまう黒ずみ毛穴や、うぶ毛が濃いために毛穴の中が黒く見えて目立ってしまう場合もあります。

毛穴ケアに「刺激」はNG!

NGジェスチャーをする女性

毛穴が目立つからといって、絶対にやってはいけないことが剥がすタイプの毛穴パック。シートを水で濡らして毛穴につけて、まるでガムテープを剥がすようにバリバリと毛穴の汚れを搔き出す方法です。

無理矢理毛穴の中を掃除することは肌に刺激を与え、危機感を感じた肌は防御反応が起こり角質層が厚くなりキメが乱れてしまいます。その結果、さらに毛穴が目立つ原因にも…。

脱脂力が強い洗顔料やパックを使ったり、毛穴吸引グッズでこするようなケアもNGです。

【毛穴ケアその1】毛穴が目立つ部分にこそ「保湿」

お肌の保湿ケアする女性

毛穴が目立つ部分=皮脂分泌が多いから水分や油分はなるべく与えない。そう思い込んでいる方も多いかと思いますが、それは間違い。

皮脂が多い場合は油分と水分のバランスを整えるためにも、化粧水でしっかり保湿が必要です。また、乾燥して毛穴が開いている場合には、」水分をたっぷり入れた後に乳液やクリームなどで油分もプラス。水分が逃げないようにふたをします。

べたつきが気になる場合には油分はごく薄く伸ばし、優しくティッシュオフをして調整して下さい。

【毛穴ケアその2】デイリーケアに「ビタミンC」をプラス

スキンケアコスメをチェックする女性

毛穴が気になってきたら、毎日のケアにビタミンCをプラスするのがおすすめ。ビタミンCはそのままではすぐに壊れてしまう成分ですので、肌に届きやすくしたビタミンC誘導体が配合された美容液を使いましょう。

ビタミンC誘導体は毛穴を引き締めたり、穏やかに皮脂分泌を防いだり、皮脂の酸化を防いだりといった効果が期待できます。ニキビやニキビ跡のケアにもおすすめ。

1点注意して頂きたいのは、ビタミンC誘導体の濃度が高くなると肌が乾燥しやすく、また人によっては刺激を感じる場合があります。肌に合った化粧品を選び、ケアをしてみて下さいね。

【ケアその3】「抗酸化力」の高い食べ物で内側からケア

「抗酸化力」の高い食べ物

スキンケアだけでなく、食べ物で体の中からの毛穴ケアも大切です。紫外線ダメージや皮脂の酸化を予防するためには、抗酸化作用の高い食べ物を食事に取り入れることがおすすめ。

例えば、ビタミンEが豊富なアボカドやアーモンド、アスタキサンチンを含む鮭、リコピンを多く含むトマト、βカロテンが豊富な緑黄色野菜、カテキンを多く含む緑茶などです。

逆に体を酸化させ、毛穴を目立たせる原因となる食べ物は食品添加物が多いもの、スナック菓子などのジャンクフード、揚げてから時間が経った揚げ物などです。

【ケアその4】メイクで隠すのではなく「光で飛ばす」

光拡散効果のある化粧下地

毛穴の開きを隠したいからといって、コンシーラーやファンデーションで毛穴を厚く埋めてしまう。これではかえって毛穴が目立ってしまいます。

おすすめは毛穴を光で飛ばす方法光拡散効果のある化粧下地で毛穴を光で飛ばし、ファンデーションはパフやスポンジではなくブラシを使うと凹凸にも均一に伸ばすことができます。仕上げのパウダーは粒子が細かいものをチョイスしましょう。

今回は毛穴が目立つ原因と、スキンケア、食事、メイクでの対処方法をご紹介しました。私も以前は毛穴に悩んでいた一人ですが、ケア次第で解決できます。ぜひ試してみて下さいね。

☆この連載は<毎週火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝のビューティー習慣123♪

スキンケア術やメイクなど、朝からキレイを磨くための習慣
Written by

飯塚美香

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし美容ライターとしても活躍。ポータルサイトでの美容コラム執筆、美容関連サイトの監修やライター講師などを担当する。日本ダイエット健康協会認定インストラクター等の資格を生かし、外側だけでなく体の中からの健康的な美しさを追求する。ダイエットの講師を務める他、全国各地で美容イベントを開催。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング