落ち込んだときは○○を動かすべし!ココロが上向きになる方法

 

感情を動かすことでリフレッシュ!

3月22日:今日は「感動接客の日」

ふとしたときに「感動」する瞬間ってありますよね。接客はもちろん、人とコミュニケーションをとったとき、映画や本など、日常生活のなかで「うわ〜感動した!」と思う瞬間は大切にしたいもの。

感動までいかなくても、「気持ちいいなぁ」「楽しいなぁ」「おもしろいな~」など、自分の感情が揺さぶられることで、リフレッシュできたり、やる気が出たり、ポジティブになれたりしますよね。

今日は、私自身も心がけている「感情を動かす」大切さについてシェアさせてください♪

落ち込んだときこそ!○○を動かしてリフレッシュ♪

職場や学校で、暗い人の近くにいると自分まで気分が落ち込んでしまった…という経験ありませんか?

人間の感情は伝染するといわれており、感情こそ私たちの生活の原動力になるともいわれています。

悪い感情は、周りの人にはもちろん、自分にも感染させたくありませんよね。だからこそ、できるだけ笑顔&元気でいたい…!

とはいえ、落ち込むことがあったり、うまく気分を上げられず、落ち込んだ感情を引きずったまま、何日も暗い気分で過ごしてしまうこと、ありますよね。

そんなときこそ、プラスのエネルギーを発するヒト・モノにふれることで「感情」を動かすことをオススメします!

私の経験上、無理やりにでも感情を動かすことにより、驚くほどリフレッシュできたり、前向き&上向きになれたり、新しい発見ができるケースが多いです。コリ固まっていた感情を強制的にほぐすことで、「もっと頑張ろう」と思えるんですよね。

そんな私の、「感情」をプラスに動かすためのおすすめの方法は…

  • 元気な人に会う
  • おいしいものを食べる
  • マッサージを受ける
  • 森林浴をする
  • 家族に電話をする
  • 泣ける or 笑える映画や本を読む

などなど。気分がリラックスできたり、心から泣いたり笑うことによって、驚くほど上向きな感情になります。イキイキした感情になることで、仕事やプライベートがもっと頑張れるのではないでしょうか?

今、ちょっと気分が落ち込みぎみ…という方は、感情が固まってしまっているかもしれません。お休みの日や自分のひとり時間に、感情を動かしてみませんか♪

「感動接客の日」とは?

外食産業向けのタッチパネル型のセルフオーダーシステムの企画、開発、販売、運営などを行うアスカティースリー株式会社が制定。お客様が感動する接客を行うことで、お客様はもちろん、その店で働く人たちにも笑顔になってほしいとの願いが込められている。日付は3と22で「サービス(3)ニコ(2)ニコ(2)」の語呂合わせから。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」[2019年更新終了]

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング