食べ始めると止まらない!高知名物「ミレービスケット」の魅力♪

 

2月28日:今日は「ビスケットの日」

子供の頃におやつでよく食べた「ビスケット」。大人になっても「たまに食べたくなる~!」という方も多いと思います。

たくさんのビスケットが市販されていますが、高知のご当地ビスケットとしても有名な「ミレービスケット」をご存知でしょうか?

今日は、私も大好きな「ミレービスケット」の魅力についてご紹介します♪

おやつにも朝ごはんにも◎大人気「ミレービスケット」

「ミレービスケット」は、高知県の野村煎豆加工店が製造・販売しているお菓子。なんと昭和30年頃からいままで90年近く「まじめなおかし」として、多くの方に愛され続けているビスケットなんですって♪

今では、都内にある高知のアンテナショップはもちろん、ナチュラルローソンやKALDI(カルディ)などでも販売されていて、全国で大人気なのだとか。

塩味がきいた、素朴でシンプルな味わいなのですが、しっかり揚げられた濃い色合いと香ばしさ、サクッとしつつもしっかりとしたかたさ、噛みごたえのある食感が特徴!私もそうですが、クセになってつい食べ過ぎてしまう…という方も多いよう。

いわゆる「クラッカー」を想像して食べると、意外にもかたく、印象がガラッと変わるかも!?

また、サイズ、味ともバリエーションがとっても豊富なのも魅力。味は、定番の塩味だけでなく、コーヒーやキャラメル、ガーリック、生姜、ブラックペッパーなどなど。お子様向けのノンフライタイプも。

小袋が4連になった食べきりサイズや、大きめの容器に入ったもの、さらに「ミレーの枕」という、まくらくらい大きな袋に入った大容量パッケージもあるので、自分用にはもちろん、サプライズプレゼントにも◎!

素朴な味わいなので、クラッカーの感覚で、おやつにアイスクリームと合わせたり、スープと一緒に朝ごはんにしたり、カナッペにアレンジするのもおすすめです。

パッケージもとってもかわいいので、ぜひ見かけたら食べてみてくださいね。

「ミレービスケット」公式ページ >>

「ビスケットの日」とは?

1855年(幕末の安政2年)の今日の日付の書簡に、ビスケットの製法が書かれていたことを記念して、全国ビスケット協会が1981年(昭和56年)に制定した。この書簡は、軍用パンの製法をオランダ人から学ぶために長崎にいた水戸藩の蘭医が、同じ水戸藩の者に宛てたもの。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング