季節の変わり目に!「チョイ変えで春っぽい」プチプラコーデ術3つ

 

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。

ここに来て、たま〜に春らしい気候の日も出てきましたね♪しかしいざ気温が上がると、着るものに困ったりする方も多いのでは?

そこで今回は、季節の変わり目の、ファッションが移り変わる微妙な時期に「どこを変えれば春っぽいコーデになるか」をお伝えしようと思います。

本格的な春はもう間近!あとわずかの寒い時期、おしゃれも楽しんでいきましょう☆

【Vol.1 春っぽいコーデのコツ】「マルチカラー」を上手に使う

春らしいカラーものを足したい、けど色の組み合わせが苦手。そんな時、この春ならマルチカラーのアイテムがオススメです。

マルチカラーでもビビッドな色使いのものを選んでみると、一気にこなれた感じにも。

カラーが複数入っているので、他のアイテムはベーシックカラーでまとめてみてくださいね。そうすることでマルチカラーのアイテムが映え、同時に洗練された雰囲気に仕上がりますよ。

【Vol.2 春っぽいコーデのコツ】ニットから「シャツ」へ

一気に気温が上がった時に使えるのが「シャツ」。春から夏までに一番使えるトップスともいえるシャツは、形のバリエーションをいくつか持っておくと、とっても使えます。

定番シャツの他に襟なし、ビッグシャツを持っていると着こなしの幅も拡がります。一時期のようなかなり大きめなビッグシャツより、程よいゆとりのビッグシャツの方がより今っぽく。

スカートと合わせる時は、タイトめなスカートの時は前だけIN、フレアーの時は全部INなど、バランスを見ながら調整してみて下さいね☆

【Vol.3 春っぽいコーデのコツ】「白の配分」を増やしてみる

移行時期困るのが、気温が低い日です。気分は春、もう冬っぽコーデは着たくないのに寒い…。「こんな日は特に何着よう??」と思いますよね。

こんな日は「」を味方につけてみて。

特に、防寒のためニットを着たい時でも、意識的に白の分量を多くすることで、ニットの冬っぽさが回避できます。

今日のプチプラitem

Vol.1  スカート/ZARA☆

Vol.3    ニット/ UNIQLO、スカート/ur’s☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

急に暖かくなると「着るものがない〜!!」って焦ったりしますよね。そんな時、ガラッと変えなくても、ポイントを押さえれば春らしいコーディネートを組めます。

まずは持っているものから試してみて下さいね☆

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング