2018年「最も縁起がいい日」は?知っておきたい吉日のこと

新しい年になって、1か月が過ぎました。忙しかった1月があっという間に過ぎてしまい、「新年に始めたいことがあったけれど、タイミングを逃してしまってちょっとモヤモヤ…」な気分の方もいらっしゃるのでは?

”思い立ったら吉日”ということわざがあるように、何かをやってみたいと思ったら、思ったその時が始めるベストタイミング。でも毎日のルーティンがある中で、あえて今までと違うことにチャレンジするときには、ちょっとしたきっかけが欲しいものですよね。

例えば、年に数回しかないとても縁起の良い日を知っていれば、それをきっかけに行動できそう♪

ということで、今回は前向きな気持ちを後押ししてくれる「吉日」についてご紹介します!

吉日は「縁起のいい日、何かをするのに良いとされる日」のことで、暦によって知ることができます。今年の吉日を手帳やスマホのカレンダーにチェックしておいて、いつか挑戦したい”と思っていたことに挑戦するきっかけや、予定を立てるときの参考にしてみませんか?

吉日には様々な種類がありますが、今回は何事にも良い日とされる「天赦日」「一粒万倍日」「大安日」の3つをご紹介します!

2018年縁起のいい日は!知っておきたい「吉日」BEST3

天赦日(てんしゃび、てんしゃにち)

天赦日は、年に5、6回しかない、日本の暦の上で最上の吉日なんだそう。

が万物の罪を(ゆる)す日とされ、何に関しても良い「万(よろず)よし」の日なので、結婚などの慶事はもちろん、新しいことを始めるのにもぴったり!

気になる2018年の天赦日はこちらの6日☆

  • 2/1
  • 2/15
  • 4/16
  • 7/1
  • 9/13
  • 11/28

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

「一粒万倍」とは、「一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になる」という意味。

一粒万倍日は「手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ」日なので、事を始めるのに持ってこいな日!

特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされています。

(ただし、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が「万倍」になるので凶とされるので注意してくださいね!)

2018年の「一粒万倍日」は下のカレンダーを参照して♪

大安日(たいあんにち)

「大安」は、「大いに安し(=良し)」という意味です。カレンダーに記されることが多いので、最もよく知られる吉日ですよね。旅行・結婚など万事によい日とされ、入籍日や結婚式を挙げる日としても人気がある日です。

2018年の「大安日」は下のカレンダーを参照して♪

2018年「吉日」カレンダー♪

2018年上半期の主な吉日はこちら♪

2018年下半期の主な吉日はこちら♪

天赦日、一粒万倍日、大安日が2つ以上重なる日はさらに希少&縁起が良い日といえます。

天赦日と一粒万倍日が重なる7月1日、9月13日は要チェック!中でも、大安日も重なる9月13日は2018年で最も縁起の良い日です☆

新しいことを始めたり、お出かけの計画を立てたりするのにぴったりな吉日。ぜひ手帳やカレンダーに書き留めて、何かアクションを起こしたり、3日坊主になっていたことに再挑戦するきっかけにしてみてくださいね♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング