ルールは「炭水化物+○○」だけ!私おすすめ「朝ごはん」の選び方

 

1月30日:今日は「EPAの日」

EPAは魚に含まれる成分のことで、中性脂肪を減らしたり、動脈硬化を予防する働きがあると言われています。

忙しいとつい食生活がおそろかになってしまいがちですが、EPAに限らず、栄養成分やバランスの整った食生活をしたいもの。

今日は、忙しくても簡単にできる、私のおすすめ「朝ごはん」の選び方をご紹介!

朝は「タンパク質」!朝ごはん選びのヒント

私自身いつも感じていることですが、1日元気に過ごすため、そして1日の栄養バランスを整えるためにも、朝ごはんはとても大切です!

でも、特に平日の朝は忙しくて、栄養バランスのいい献立をとるのはちょっと大変。ついついコンビニの菓子パンやトーストだけになったり、抜いてしまうこともありますよね。

そこで!「朝ごはんをちゃんと作る時間も自信もない」、「何を食べたらいいか分からない」なんていう方は、野菜と果物はとりあえず忘れて、まずは「炭水化物+タンパク質」を意識して朝ごはんを選んでみるのはいかがでしょうか?

よくありがちなのが、パンだけで済ますケース。手軽でいいですが、エネルギーはとれてもビタミンやミネラル、タンパク質などの栄養が不足しますよね。

そこで、コンビニで買う場合は、パンだけでなくゆで卵をセットしてみましょう。または、ツナや卵を挟んだサンドイッチでもOK!

体の成分をつくるタンパク質が不足すると、髪や肌がかさかさになったり疲れやすくなるとも言われます。もし可能なら、更に、野菜が入ったサラダやスープを追加すると◎

ごはん派さんなら、卵かけごはんにしたり納豆ごはんにするのがオススメです。コンビニで買う場合は、タンパク質の具材がしっかり入ったおにぎりもgood♪私は成分表をチェックしながら選ぶようにしていますよ。

野菜を使おうとすると、どうしても種類が必要だったり手間がかかったりしますよね。ビタミンとミネラルは比較的時間に余裕があるランチや夕飯でとることにして、朝は「+タンパク質」と割り切ると、選びやすくなるし、朝から活動的に過ごせますよ。

まずはこれだけ!というルールを決めて、毎日の朝ごはんを少し整えてみてください♪

「EPAの日」とは?

水産事業や食品事業などを手がける日本水産株式会社が制定。EPAとは魚に多く含まれるエイコサペンタエン酸の略称で、中性脂肪を減らしたり、動脈硬化などの予防をする働きがある。日付は肉中心の生活を送る現代人に肉(29)を食べた次の日(30)には魚を食べ、EPAを摂取してバランスよい食生活を一年中送って欲しいという思いを込めて毎月30日に。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング