BLOG

普通の材料でつくれちゃう!最高においしい「家カレー」のレシピ本

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『いちばんおいしい家カレーをつくる』

普通の材料でつくれる、最高においしい家カレー=「ファイナルカレー」。カレーの達人・水野仁輔さんが、おいしいカレーをつくるコツを詰め込んだ究極のレシピを伝授します。

20171019
いちばんおいしい家カレーをつくる
著者:水野仁輔
出版社:プレジデント社

究極のレシピは3つ。牛肉とカレーを使った欧風カレー、鶏肉とスパイスを使ったインドカレー、梅酒で下味をつけた豚肉を使うファイナルカレー。ファイナルカレーは、欧風カレーとインドカレーのいいとこどり。カレー界における優等生的存在なんだそうです。

玉ねぎや香味野菜の炒め方、隠し味の上手な使い方、香りを引き出すテクニックなど、おいしいカレーづくりのコツを論理的にわかりやすく伝えます。材料は身近なスーパーで買えるもの。どれもおうちでつくれるカレーです。作り方もシンプルです。おうちカレーだからあまり手間をかけずにつくりたい。そんな願いも叶えてくれます。

カレーをおいしくつくるための最大のコツは、加熱をコントロールすること。そして、おいしいカレーをつくるためにもっとも大切なこと、それは「想像力」なのだそうです。

とびきりおいしい家カレーのイマジネーションがふくらむ素敵なカレー本。カレーの達人直伝の究極カレーがレパートリーになっちゃうなんてうれしいです!  濃厚なファイナルカレー、自分のために、誰かのために、つくって食べて! 今夜ぜひ。

水野仁輔さんの本、以前ご紹介したこちらもぜひどうぞ。
『うっとりカレーパン』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング