BLOG

体も心もポカポカ温まる!具合が悪いときのお料理本『風邪とごはん』

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『風邪とごはん』

具合がよくないときに食べたい料理のレシピ集。素材の味を生かしたレシピが人気の料理研究家・渡辺有子さんが提案します。風邪だけでなく、疲れがたまっているときや食欲がないときにも、作って食べたい料理が満載です。

BONBON453

具合の悪いときのごはんは、体が芯からあったまって、栄養があって、おなかにやさしくて……。早く元気になってほしいという思いを込めながら、五感を研ぎ澄ませて作りたい。

体が温まるおかゆ、消化のいい雑炊、活力を取り戻せるスープ、寒気がするときの飲み物、気持ちを穏やかにしてくれる甘いものや口当たりのいいやわらかなピュレなど、体だけでなく心にもやさしく作用するレシピが並びます。風邪をひきそうなとき、ひいてしまったとき、回復してきたとき。体調に合わせたきめ細かいメニューが嬉しいですね!

大切なのは、体の声に耳を傾けて作ること。お豆腐や煮魚、蒸し野菜は少し回復してきたら、ミルクシチューは、元気をつけたいときに食べたいメニューです。

風邪をひいてもこの本があれば安心。自分が具合が悪くてもかんたんに作れそうなレシピがたくさん載っています。寒い日が続いています。ちょっと風邪っぽいかも…と感じる朝は、ジンジャー豆乳なんていかがでしょう?

20171015
風邪とごはん
著者:渡辺有子
出版社:筑摩書房

渡辺有子さんの本、こちらもぜひどうぞ。
『すっきり、ていねいに暮らすこと』

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング