朝が気持ちいい!「洗面所」を心地良くする3つのアイデア

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「洗面所を心地良くするアイデア」をテーマに画像を紹介したいと思います。

突然ですが、みなさんは洗面所の整理整頓に気を遣われていますか?私はどうも後回しにしがちで、気がつくと大変なことに。

そこで素敵なお宅はどうしているのかを調べ、見つけたアイデアを3つご紹介します。ひとつでも試したくなるものがあると嬉しいです。それでは見ていきましょう!

「色味」や「素材」を統一する

08edc42254703b6d460cbb7d7cb27a248a930a49

画像提供:RoomClip

まずはナチュラルな雰囲気が素敵な、coKoさんの洗面所スペースから。

モノが全然ないわけではないのにスッキリとした印象ですね。そのひとつの理由になっているのが色味や素材の統一。白をベースに、木のアイテムをいくつか入れることで色味がばらけることなく、まとまっています。

洗面所はアイテムが比較的多いエリアなので、何も気にしないとたくさんの色が入ってくることに。大きなアイテムは特に色の統一に気を遣うと◎です!

「消耗品の容器」を統一する

1b7bbaab53b51dd60b27c3cff3e45c56cb8a2814

画像提供:RoomClip

続いてはehamiさんの洗面スペースを拝見。

洗剤やお掃除に必要なものを統一されたボトルに入れ、さらにラベルを貼り替えています。さらにはまるでお店のディスプレイのように札まで準備されているところに、こだわりを感じます。

ひとつ前のcoKoさんの事例で、色味や素材の統一のお話をしましたが、容器の統一までできると、さらに整った印象に。ちなみに容器はバラバラなものではなく、ある程度同じモノを揃えてみて下さい。

最近はセリアやダイソーといった100均ショップでも、さまざまな詰め替え容器が売られているので、まとめ買いしても財布にやさしく、かつオシャレにできますよ!

収納を工夫して「モノを隠す」

21074991

画像提供:RoomClip

最後はSHIMA5687さんの洗面所をご紹介します。

扉裏にフックを付け、ドライヤーなどを収納されていますね。洗面所の心地良さはものの多さと反比例する気がします。でも、モノは多いのでいかに収納スペースを増やし、しかも隠す収納を実現できるかがカギです。

収納スペースに限りがある場合は、SHIMA5687さんのようにいかに既存のスペースを有効活用できるかが重要に。もちろんモノを減らす工夫もできますが、例えば家族が多いとそれも難しいので、洗面所をみまわして「ここに増やせるかなぁ」と考えてみてください!

*

「洗面所を心地良くするアイデア」をご紹介いたしましたが、いかがでしたか?

洗面所はプライベートなエリアではあるものの、お客様に使っていただく機会もある場所。その際に良い印象を与えるためにも、日々の改善にトライしてみてください!(私も頑張ります笑)

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

coKoさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/219958

2つ目のお部屋

ehamiさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/146246

3つ目のお部屋

SHIMA5687さんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/90321

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング