BLOG

インスタ映え間違いなし!簡単「おしゃれなおにぎり」の作り方&アイデア

おはようございます。

朝時間.jp公式朝美人アンバサダーで、フードスタイリストの河合真由子です。

秋といえば新米の季節ですね。しっかり粒のたった、ふっくら炊きたてのご飯を食べると日本人でよかったなと思える瞬間です。

この季節は三連休も多く、お弁当をつくって友人や家族などとどこかお出かけをしてみたり、運動会などの行事等でお弁当やおにぎりを作る機会も増えてきます。

今日はそんな季節にぴったりの、見た目もたのしい簡単おしゃれなおにぎりのアイデアを紹介します。

 三角おにぎりはもう古い!?インスタ映えする進化系おにぎり達

023

少し前に話題になったパッカンおにぎりをはじめ、最近はおにぎりも進化を遂げています。

  • 丸くにぎったおにぎりを海苔で全部包み包丁で半分に切り込みをいれ、お好みの具材を挟むパッカンおにぎり
  • 普通に三角に握ったおにぎりを海苔で一部巻いたら、おにぎりの上にポイントとなる具材をのっけるおにぎり
  • 手まり寿司の要領で丸く握ったおにぎりを平らにならし、上にポイントとなる具材をのっけるおにぎり 
  • スパムおにぎりの要領で、シャリ風ににぎったおにぎりにお好みの具材をのせて一部海苔を巻くハワイアンおにぎ

など、最近話題にあがるおにぎり達は、皆、具材をみせるように握るのが特徴です。

昔ながらの具材を包んで三角に握った見た目シンプルなおにぎりは、中に何がはいっているのかワクワクしながら食べていましたが、最近は、食べておいしいのはもちろんですが、目で見てもワクワクたのしめるおにぎりが人気のようです。

 インスタ映えするおにぎりの作り方

onigiri-03logo

 おすすめしたいのがおにぎりを丸く握って具材を上にのっけるタイプのおにぎり。平たい丸の形なので安定感もよく上にのせる具材で色味や味の個性を出しやすく、写真映えも期待できるおにぎりです。
おにぎりの具材のアイデアは下記の順番で考えると失敗がすくないです。

1.おにぎりのテーマを決める

2.副材料を決める

3.トッピングを決める

4.味、彩りを調整する

まずは、どんなおにぎりにしたいのかテーマを決めましょう
例えば、塩鮭や、梅、コーンなどおにぎりのメインとなる食材を先に決め、味の方向性を決定します。
おにぎりのテーマが決まったら、メイン食材をさらに美味しく引き立てるための副材料を決めます
実はここがセンスの見せ所。例えば、おにぎりのテーマがコンビーフだとしたら副材料にはパルメザンチーズと黒オリーブなど味の方向性を変えないで、同じような味でまとまるようにする、もしくはメイン食材とあわせて相乗効果が発揮されるような組み合わせを考えてみましょう。

あまり難しく考えすぎると楽しくなくなってしまうので、『なじみのあるパスタの食材の組み合わせ』や、『中華料理の具材の組み合わせ』などをヒントにたのしく!自由自在に考えるのがポイントです。

また、メイン食材が脂っこいものの場合は、副材料を酸味のあるさっぱりしたものにする、など、食べたときのバランスも考えられるとベターです。

トッピングは、おにぎりの上にのせる飾りです。ここは見た目が大きく左右されるところなので手は抜けません。
例えば、塩鮭とレモンのおにぎりには、いくらの醤油漬けをトッピングして、親子丼のようなイメージで統一感をはかるなど、味のバランスを考えつつ、見た目でもおいしさをそそるものを考えてみましょう。トッピングはけちらず、立体感のある盛り付けをすることも写真映えするポイントです。
最後に、味と彩りのバランスを確認することもお忘れなく。オリーブオイルをたらしたり、胡麻をふりかけたり、白髪ねぎを添えたり、ほんのちょっとの工夫で味も見た目も大きくかわります。

  のっけるだけ、まぜるだけの簡単おにぎりアレンジ3種類

onigiri-01logo

 写真にもあるのっけるだけ、まぜるだけの簡単おにぎりアレンジのつくり方をご紹介します。

☆鮭といくらの親子おにぎり

おにぎり⇒焼いた鮭をほぐし、白胡麻と一緒に握る。※塩味がたりなければ醤油少々で味付けする。
トッピング⇒大葉といくらの醤油漬け

☆人参のしりしりのせカレーおにぎり

おにぎり⇒塩とカレー粉を1:3の割合であわせ、ご飯とよく混ぜ、刻んだレーズンとともに握る。
トッピング⇒千切りにした人参をいため、塩、醤油、みりんで味付けしてつくった人参のしりしりをのせる。刻んだパセリをのせる。

☆しば漬けと大葉の納豆おにぎり

おにぎり⇒粗く刻んだしば漬けと千切りにした大葉をあわせて握る。
トッピング⇒納豆にたれをあわせて混ぜ、のせる。白炒り胡麻をふる。

朝から何種類もつくるのは大変!という場合は、1種類だけでも大丈夫。たのしみながらつくれば、アイデアもどんどんひろがってきますよ。

 

 いかがでしたか?
おにぎりは味もさることながら見た目もかわいいと、朝からテンションあがりますね。のっけるだけ、まぜるだけの簡単アレンジなら、朝からたのしくつくれそうです。
見た目も自慢できる簡単おしゃれなおにぎり、自分なりのアイデアで是非たのしんでみてください♪
この連載は毎週日曜日更新中。
次回は、『少しひんやりする朝におすすめのホットスムージーのアイデア』についてご紹介します♪♪
それでは、今朝もおいしい朝食でしあわせな朝をお迎えください。

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング