お部屋もココロも体もスッキリ!出かける前の「おうち朝習慣」3つ

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!

おはようございます。朝美人アンバサダーのmisakoです。

私は都内のIT企業で会社員をしています。平日は仕事と家事でバタバタ…そんな私にとって朝は大事な自分時間になっています。

ここ最近は「自宅のパワースポット化!」をテーマにしています。パワースポットというと大げさに聞こえるかもしれませんが、自宅をパワースポットにして、朝時間をエネルギーチャージの時間にすれば、ご機嫌な1日が自宅からスタートできます♪

さて、そんな身近なパワースポットで過ごす朝時間。私自身が続けていておすすめの過ごし方を3つご紹介しますね!

【1】お部屋も頭もすっきり!「片づけ&掃除」

まずは定番ですが、「片付け・掃除」です。

片付けや掃除をすると、部屋だけではなく思考まで整理されていくようです。部屋がすっきりすると頭の中もすっきりします。また、帰宅した時出迎えてくれるお部屋がきれいだと、日中の疲れも癒されるように感じます。まさに自宅がパワースポットになりますよー!

我が家では昨年、ロボット床拭きのブラーバくんを導入しました。片づけている間に拭き掃除をしてくれて、とても助かっています。(しかも可愛いです)

【2】気持ちとカラダがしゃきっ!「おうち朝ヨガ」

片付いた部屋で「ヨガ」をするのもしゃきっとするのでおすすめです。私はYoga Studioというアプリを使っています。(有料・英語版)

育休中に親子ヨガに通ったことをきっかけにヨガにはまり、通う時間が取りづらいため現在は家で続けています。短い時間でもヨガをすることで体が目覚める感じがあり、一日を豊かな気持ちでスタートできます♪

おうちヨガ、準備が簡単ですぐに始められるので(時々サボりつつ…)長く続けられています。

【3】手帳でモヤモヤを消化♪「ふりかえり&内省タイム」

最後のおすすめは、「昨日はどんな日だったか、どんなことが嬉しかった?落ち込んだ?を紙に書き出して振り返ること」です。

何かで読んだのですが、人の感情ってどんどん流れていってしまうみたい。忙しくしているとすぐ忘れてしまう自分の気持ちを、一言二言でもいいので書き留めていきます。書くことで、頭にあるモヤモヤが文字化されて、すっきり消化できることが多いです。

私はこれ、手帳を使ってやっています。おかげで手帳は恥ずかしくて誰にも見せられません笑

(編集部より)misakoさんも参加してくれた「手帳」を語り合う朝活イベントの様子&みんなの手帳術は「手帳をフル活用!真似したくなる『手帳の使い方』アイデア9つ」(https://asajikan.jp/article/111073)をチェックしてみて♪

以上、私のおすすめ朝時間の過ごし方をあげてみました。どれも簡単ですぐにできるので、ちょっぴり早起きできた日にぜひ試してみてくださいね。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

a2e8bd679eb76ae446235a9d494dd8eb

misakoさん(システムエンジニア)

IT企業でシステムエンジニアとして勤務している会社員です。ブログ歴13年目になるメモ好きでもあります。趣味は読書と手帳、整理整頓。手帳はとにかく細かく書くのが好き。家族がまだ寝ている早朝に起きて、読書をするのも楽しみの1つです。

時には少し早めにカフェに行ってモーニングを食べながらリフレッシュ!朝時間をうまく使うと1日楽しく過ごせると感じています。

■blog:http://mimemorandum.jp/

■Instagram:@misako1104

■Twitter:https://twitter.com/mi_memo

朝美人アンバサダー2017のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2017)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング