残暑に頼れるのは「白ボトム」!プチプラ着回し3コーデ

 

おはようございます!パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。


気付けば8月も半ばですね。「あ~、やり残している事もたくさん!」という方も多いのでは?

暑いのは苦手ですが、暑い夏をまだ楽しまないとですね!ラストスパート、私も楽しもうと思います☆

さて。残暑には秋カラーも少しずつ取り入れたい日が増えてきそうですよね。でも、まだ暑い時期に全身秋色も何だか気分じゃない…そんな時に頼りになるのが「白ボトム」!

トップスは少しずつ秋を意識しつつも白パンツで合わせてみると、無理のない先取りコーデになりますよ。

今回は同じ白のボトムでの着回しコーデです。

【残暑に使える白ボトム Vol.1】秋らしい「ブラウン」を涼しげに

朝時間 残暑 白ボトム ブラウントップス

毎年秋といえば、ブラウン着るだけで秋っぽさが演出できるカラーですが、ボトムも落ち着かせると今の時期にはまだ重い感じになります。

ボトムは面積が広いので、白を選ぶことでトップスに秋色を持ってきても涼しげに見せてくれますよ。

秋になったら濃淡をつけたブラウンワントーンコーデも良さそうですね。

【残暑に使える白ボトム Vol.2】「カーキ」を女性らしく☆

朝時間 残暑 白ボトム カーキトップス

「カーキ」も秋カラーの定番ですね。でもブラウン同様、合わせ方によってはまだ暑苦しく見えてしまうことも。

カーキに白ボトムを合わせると、ちょっとメンズっぽい印象のカーキをさわやかに、かつ女性らしさもプラスしてくれますよ。

涼しい日にはボトムにブラウンやボルドーなど合わせると、グッと秋っぽくまとまります。

【残暑に使える白ボトム Vol.3】選ぶならこんな白ボトム

朝時間 残暑 白ボトム ネイビートップス

トップスを秋色にした時に選ぶ白ボトムは、適度にゆとりがあり、肌触りもサラリとした生地がオススメです。

トップスが重めなため、ボトムは少し動きのあるものを選んであげるのが季節の繋ぎ目の残暑コーデのコツです。

上下、秋カラーで楽しみたい!!という日もあるかもしれません。その時は色の分量、素材など気をつけてみて下さいね☆

足元はまだ暑さが気になる日は、洋服は秋カラーにしても足元は夏っぽく。気温が少し落ち着いたら、つま先のあるパンプスなどに切り替えると、より秋らしい装いにシフト出来ます☆

今日のプチプラitem

Vol.1 トップス/GU☆、パンツ/UNIQLO、サンダル/GU

Vol.2 パンツ/UNIQLO、靴/GU☆

Vol.3    トップス/GU☆、パンツ/UNIQLO、サンダル/GU

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

秋を先取りしたい気持ちもありつつ、実際はまだ残暑で暑い日も多い…今の時期のお洋服選びって、なかなか難しいですよね。

こんな時期は、今日ご紹介したようにトップスは秋色、ボトムを白ボトムにしてみると無理のない先取りコーデになるので、お試しくださいね。

お読み頂き有難うございました。ではではまた来週☆


☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

プチプラで楽しむファッションコーデ術

人気パーソナルスタイリストが紹介するトレンドやシーンに合わせたプチプラコーデ術
Written by

高橋 愛

パーソナルスタイリスト。
服飾大学でデザイン、縫製を中心にカラーや繊維など多岐に渡りファッションについて学ぶ。その後は10年間アパレル業に携わる。結婚、出産を経て、『内面プラス外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい』との思いでパーソナルスタイリストとして独立。現在はパーソナルスタイリスト、ファッションコラムニストとしても活動中です。
◆高橋愛オフィシャルホームページhttp://aitakahashi-realclothes.com/
LINE公式ブログhttp://lineblog.me/takahashiai/
Amebaオフィシャルブログhttp://ameblo.jp/real-clothes-ai/
shop :http://realclothes.buyshop.jp
「暮らしニスタ」コラム(2017年5月連載終了)http://kurashinista.jp/user_page/writer/7757

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング