旬が到来♪おいしい「桃」の見分け方&保存方法とは

a1737802b13966977cbc573004073844_s

7月19日:今日は「やまなし桃の日」

みずみずしくて、甘酸っぱい桃♪だいだい7~8月くらいが旬といわれており、ちょうど旬の時期に入った頃!

中国では古代から「仙木・仙果」と呼ばれ、昔から邪気を祓い不老長寿を与える植物として親しまれていたそうです。また、食物繊維を豊富に含んでおり、腸内環境を改善してくれる効果も期待できるとか。

しかし、旬をたっぷり楽しみたい!と思っても、自分で桃を買う時に「…どれを選んだらいいの!?」と迷うことありませんか?できれば甘くて、みずみずしい桃が食べたいですよね…!さらに桃は繊細なフルーツなので、保存方法もきっちりと抑えておきたいところ!

今日は知って得する「桃の選び方」と「保存方法」を調べてみました!

甘くてみずみずしい♪「桃」の選び方と保存方法

【美味しい桃の見分け方】

  • 色が濃いか⇒はっきりとした「紅い色」がついているものがおすすめだそう!
  • 割れ目に沿って左右対称か⇒歪みがなく育った桃は、健康的なんだとか♪
  • 白い点(果点)が全体的に散らばっているか⇒果点は太陽にしっかり当たるとできる点で、日をたっぷり浴びた桃は甘いといわれていますよ。

【保存方法】

桃は基本的に常温保存がおすすめ。というのは、長時間冷蔵庫で冷やしてしまうと「甘みを感じにくくなってしまう」のだそう。食べる直前(2時間前くらい)に冷蔵庫にいれて冷やして食べると、甘さを最大限に引き出せるんだとか!

「これまで冷蔵庫にすぐしまっていた…」という方。今年は食べる直前まで常温保存で試してみてくださいね。

余談ですが、桃は恋愛運アップにも効くといわれています。甘くて優しい香りには、リラックス効果や良い出会いを引き寄せる効果もあるんだとか!(ピンク色自体が恋愛運アップにいいと聞きますよね!)

いつもつけている香水や洗剤を、桃の香りに変えるだけでもなんだか変化がありそう…これはぜひ、体内だけではなく、外からも桃パワーを取り入れたい!!(落ち着け)

ぜひ身の回りを、今が旬な「桃」に変化させてみませんか?季節を感じられて、日常がちょっと楽しくなるかもしれませんね♪

「やまなし桃の日」とは?

全国一の生産量を誇る山梨県の桃をアピールしようと社団法人・山梨県果樹園芸会が制定した日。日付は「百」をモモと読み、百が重なる1月1日から数えて200日目(百が二つで二百)に当たることの多い7月19日としたもの。また美味しい桃の出荷時期にも当たる。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング