BLOG

『心が疲れたときに観る映画』あなたの気分に寄り添う映画があります

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『心が疲れたときに観る映画』

心が疲れたときにオススメの映画を紹介する映画ガイド、新刊です。つらい「気分」に寄り添う作品に出会える一冊です。

20170512
心が疲れたときに観る映画
編者:佐野亨
発行:立東舎/発売:リットーミュージック

あなたの気分に寄り添う映画があります。こんな案内のある映画館があったら、きっと入ってしまう。

孤独を抱えているのなら、こんな映画はいかがでしょう。いっそ孤独を感じないほどの大自然のなかへ。片想いがつらいときには、狂おしい恋物語、現実から逃げ出したくなったら、ファンタジックなあの名作を……。

本書では、7人の書き手がさまざまな「気分」をキーワードに作品をセレクト。恋愛や仕事、生き方に悩んでいるときに「一歩前に進める」きっかけとなる映画を紹介します。

たとえば、進路に迷ったときの映画には、『ギルバート・グレイプ』や『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』を案内。ラブロマンス、アクション、コメディといったジャンル分けを超えた映画選びが新鮮です。

映画への入り口が広がる本。一本の映画との出会いが、今の気分を大きく変えてくれるかもしれません!

Love, まっこリ〜ナ

***

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング