「それ本当?」を3単語の英語フレーズで表すと?

毎日更新!連載「毎朝1つずつ覚えよう!英会話の鉄板フレーズ」では、日常会話でよく使われる、英語の基本的な「鉄板フレーズ」を、毎朝1つずつご紹介します♪

HG055_L

Are you sure? (=確かですか?)

相手の言ったことが間違いないかどうかを聞く表現です。sureは「~に自信をもっている」という意味なので、その後に「that +相手が話していた内容」が省略されています。そのほかの表現としては、Are you certain? / Are you positive? / You sure about that? があげられます。

A: He doesn’t seem to be here.

B: Are you sure? He said he’d be waiting here to meet us at six.

———-
A: 彼、ここに来ないみたいね。

B: 確かかい? 6時に僕らとここで落ち合うって言ってたんだよ。

…となります。

いかがでしたか?この連載は<毎日更新>しています。明日の朝もどうぞお楽しみに!

このコンテンツをスマホで聴こう!アプリダウンロードはこちら >>

(コンテンツ公式提供:コスモピア株式会社「使える 英会話鉄板表現160」(著者:浦島久)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング